日程:2004年7月9日(金)
FUSION,Inc presents FUSION STYLE JUMP CONTEST!!

夏の気配ギンギンの2004年7月9日(金)に、雪は降らないがスノーボード熱が日本一熱い、暑い九州は博多の室内ゲレンデ「BIG AIR FUKUOKA」にてSnowboard Jump コンテスト第3戦 『FUSION STYLE』が開催された。

開演時刻のPM9:00。
夏の嵐の前兆の稲妻の閃光が闇夜を切り裂き雷鳴轟く中、嵐のようなコンテストはスタートした。

  

BIG AIR福岡は年間を通じてシリーズ戦を開催しており、第3戦の冠スポンサーとしてDRAKE,APX,BAKODA,SESSIONS, CAPiTA,ENDEAVOR,COAL,DVS,MATIX等を扱っているディストリュビューター「FUSION INC」がパートナーとなった。
FUSIONとしては始めての冠スポンサーのイベントで気合を入れて万全の体制で望むことになった。

大会の名称は『FUSION STYLE』。 FUSION=融合。
スタイル、スピード、テクニック、バランス、高さ、迫力、完成度、全てが融合しスタイルは完成される。
もちろんスノーボードの根底にある3Sのスピリットも忘れてはならない!
そしてスタイルこそスノーボーダーが追い求めているもの!
そのような思いと社名を融合させて命名させて頂いた。

当日にデモ&ジャッジとして同行するFUSION INC.所属ライダーもMt.HOODのスーパーセッションの真っ最中という時期ではあったが、DRAKE,APX,DVS SHOE COMPANYのメインライダーで10年以上に渡り日本のスノーボードトップシーンを牽引し続けてきた東北の天才ストンパー"鎌田 潤"を日本で捕獲成功!

潤君の知名度、人気なら問題ないっしょという事で、仙台空港から福岡へ直接乗り込んでもらった。
ちょっと足を怪我してたのでデモは出来なかったが、かなり寒い場所でかなり真剣にジャッジ&MCしてもらっちゃいました。
さっすが潤君!空いている時間はファンサービスのオンパレード!ありがとう潤君!!


鎌田潤.

「いや〜福岡のスノーボーダーは熱いっすね!コンテストでもSWB/S720°やスタイルバリバリの540°や900°も飛び出して、レベルが高かったっす。大接戦だったんでジャッジも大変!でも盛り上がってくれたし、いぎなり(かなり)楽しかったんで又来たいっすね!
今度自分の出てるビデオの試写会イベントを北九州のほうでやるんでみんな又遊びにきてください!」と潤はニコニコ顔で語った。

そしてもう一人のライダーは、今のスノーボードシーンで最注目の人物、日本のレールシーンを海外レベルまで押し上げれるのはこいつしか居ない!
海外ライダーからも熱い視線を受けるレイルマスターの"浜 直哉"の登場だ!

今回は新しく契約したDVS SHOE COMPANYのNewライダーとして九州に熱いバイブスを届けにきた!
スノーボードセンスの異常に高い直哉は飛びに関しても一級品!ってことでしっかりデモってもらいました。
そして実はマイクを握るとじゃべりも絶好調な事が判明!会場を大いに笑わせ沸かせていた。
デモの合間はサイン攻めにステッカー配りまくり、写真撮られまくりでファンサービスもバッチリ!
サンキュー直哉!


浜直哉.

「いや〜おもしろかった!博多は何回か来た事あるんですけど今回はかなり盛り上がりましたねぇ〜。
到着早々うまい博多ラーメンごちそうになるし、久しぶりにスノーボードしたし、いろんな人と出会えて楽しかったですね。
来年またやるんですか?当然参加しちゃいますよ!
今度はスケートも持っていってBIG AIRのスケートパークも楽しんじゃおうかなと思ってます。福岡最高!!」と直哉節で語った。

FUSIONクルーは博多空港到着後20分後には、名物「元祖長浜ラーメン」のバリ硬、ネギダク、チャーシュー大盛り(サービス)を速攻胃袋に収めつつ(バリウマ!)、夜9時開催というイベントの準備の為、博多のお洒落スポットベイサイドプレイスにある「BIG AIR福岡」で待機。


集合.

外を見渡せば海、そしてな、なんと屋外に本格的なスケートパークを発見!この景色はまさにアメリカ!素晴らしい!
室内はというとゲレンデを見渡せるガラス張りの2階部分には、アメリカンな造りのスポーツバーが!
ビリヤードにビックサイズなハンバーガーにドリンクコーナーが揃っていてもう満足!
博多よいとこ1度はおいでって感じでした。本当に素晴らしい!


潤、直哉、社長.

さて、肝心な大会内容ですが…開会式からBIG AIR福岡のスーパーMC志村さんの進行のもと、異常なテンションのまま本戦に突入!
DVSライダーの浜 直哉によるスイッチスタンスわざとギャルメソッド!のデモランから戦いの火蓋は切り落とされた!


MC志村.

レディースストレートクラス(キッカーを回さずに飛ぶ)、レディースワンメイク予選、メンズワンメイク予選の順で行われた。
室内最大クラスのキッカーにガンガン突っ込むレーディース陣に九州の未来を見た!と思わせる程の気合、スタイル入ったライディングでギャラリーも大盛り上がり!
ジャッジ担当の潤をも唸らせる熱いヒートでした。

そして男子クラスのスタート!春夏秋冬問わず滑り込めるBIG AIRッ子だけにホームでのキッカーイベントはみんな勝ちを狙ってきてます!
予選から540°、720°は当たり前!なかにはクリーンなSWB/S720°やF900°、ビッグB/S180°、cab720°等をメイクしてくるライダーもいてかなり高いレベルのスタイル合戦になってきた!

決勝では福岡の顔、いや九州を代表するスノーボーダー達が顔を揃え、みんなが頂点を目指し自分の実力の全てをぶつけてきた印象を受けた。

ビックなB/Sロデオ720°やSWB/S900、軸ズレB/S720°、F900°等の大技が飛び出て選手と観衆のボルテージは一気にレッドゾーンに突入!
みなの興奮が冷め止まないまま怒涛の表彰式へとなだれ込んでいった。

表彰式会場となるスポーツバー"SPIN"ではDVS SHOE COMPANYのシューズやアパレル、CAPiTAの板、SESSIONSのウェア等のサンプル展示コーナが盛り上がりを見せ、人々が群がってくれていたようだ。


DVSサンプル展示中.

そして注目の表彰式!会場は選手もギャラリーも子供もライダーもスタッフも入り混じり、クラブのダンスフロアーのような人だかり!
スーパーMC志村さんの快調で最高なマイクパフォーマンスによって順位が発表された。

女性部門ストレートクラス
1:イタヤ タカコ
2:ウスイ ミナコ
3:タグチ シズカ


女子入賞者.

女性ワンメイククラス
1:ウスイ ミナコ
2:イタヤ タカコ
3:ホシヤマ クミコ


女子ワンメイク優勝者.

男性ワンメイククラス決勝
1:ヨコヤマ ユウキ
2:シンバル ユウゾウ
3:ヤマネ ススム


男子優勝者.

FUSION賞:カトウ リュウノスケ
ベストスタイル賞:ナカムラ マサヒコ
ベストトリック賞:ナカシマ シンイチ
ベストスラム賞:フジタ ヨシノブ
ハマ ナオヤ賞:カトウ サヤカ
カマタ ジュン賞:カムラ カズミ

入賞者には豪華賞品の他、賞金、トロフィー等も授与されみんな幸せそうな笑顔を浮かべていた!
その後用意されていたジャンケン大会でも段ボール数箱分の大量の景品がライダーや、関係者の手から手渡された!
が、興奮覚め止まぬ観衆とスタッフの意思が通じてその他多くの景品が空中にぶちまけられていたとさ来て頂いた方々に感謝感謝!
みんなの手に行き渡ったかな?

 
プレゼント大会.

とっこんな感じでBIG AIR福岡ジャンプシリーズ第3戦『FUSION STYLE』は大盛況の大成功で幕を閉じることが出来ました。
これもBIG AIR福岡のスタッフの方々や近隣のスノーボードショップの方々、来て頂いたギャラリーや出場して頂いた選手、そしてデモ&ジャッジ&MCとして今回のイベントに参加してくれたライダー達のおかげです!本当にありがとう!最高に楽しかったです!
みなさん覚えてますか?合言葉は『フュ〜〜ジョン!』そうこの言葉でみんなの気持ちが一つになりましたよね?!
 
来年度は2DAYSでという約束を胸にお世話になったBIG AIR福岡を後にし、お決まりの明太子と博多ラーメンセットをお土産屋でゲットして福岡空港を無事離陸することが出来ました。
この目で確認した九州のスノーボード熱はたしかに日本一熱かった!間違いない。
来年までto be Continued!

商品、ライダーに関するお問い合わせ先:
FUSION,INC.
TEL03-5825-8118
f-favorite@fusion-style.com

各ブランド公式サイト:
www.northwave.com
www.drake-bindings.com
www.bakoda.com
www.sessions.com
www.capitasnowboarding.com
www.endeavorsnowboards.com
www.coalheadwear.com
www.dvssnow.com
www.matixclothing.com