自ら立ち上げたスノーボード・ビデオ・プロダクション「RED EYES' FILM」。
今年で2年目・2作品目を向かえたそのタイトルは「CLOUD NINE(クラウド・ナイン)」。
完成度の高いビデオを製作していた一方で、今年はFORUMのチームビデオ「true life」の出演を断っていた。

その辺の心境についてとハリウッド映画出演についても聞いてみたのでチェックしてくれ。

11/11(日)「雪板パンクNight」にもゲスト出演するぞ。
(注意:このインタビューの収録は2001年9月7日に行われました。)

CLOUD NINE完成おめでとうございます!

 - ありがとうございます〜!やっと出来て、みんなに見せる事が出来て超嬉しいっすね〜!

米田君のパートが印象に残って米田君にもインタビューもとらせてもらったんですよ。

 - あんまり彼を取り上げないで欲しいんですよ。調子に乗るから(笑)

一同笑。

 - これからもっと成長させていきたいんでね。あいつが(オープニングパートじゃなくて)トリでも良かったんだけど、バリエーションとかも考えて今回は中井(孝治)がトリに来たんだけど。でも中井がトリって言うのも一番若い奴がトリだから問題はあったんだけど、やっぱりそのバリエーションの問題とかを考慮して決めさせてもらって、まぁそれでヨネ(米田博亮)に見せたときに凄いやる気になってくれたし、また来年もやりましょうみたいなね。やっぱりホントこうライダーありきですからね。ビデオって言うのも。

編集日数はどれくらいかかったんですか?

 - 編集日数は半月くらいかな。

かなりの映像素材から厳選されたんですよね?

 - 素材はたぶん6000分あって、その中の32分!エンディングロールも合わせて32分だけど、かなり今回は絞らせてもらってるね。

第一印象でのライオ君自身のパートがパイプよりジブとかの方が多かった気がするんですが?

 - たまたま!たまたまって感じで(笑)今回やっぱり自分的にも忙しすぎるところがあって、撮影に参加する時間もあまり無かったので。そういった部分では残った物を使ったって感じで。

「true life」(FORUMチームビデオ、Mack Dawg Productions製作)の方ではどれくらい出てるんです?

 - 「true life」ねぇ今年は断ったんですよ。

えっ!?だから名前が載ってなかったんですか?

 - 実は断ったんですよ。

何故に???

 - 何故かって言うと今年はちょっと目標が違ったんですよ。Mack Dawgのビデオ3年目って事で出ることも考えてスケジュール調整とかもしてたんだけど、体調の問題とあとは新しいものに挑戦って意味で、今年はハリウッド映画の出演とかでも周ってたので、そっちの方も含めて新しいものに力を入れたかったので。

じゃあ「true life」にはちょっとも映像は無しで?

 - ちょっとも無し。

そうだったんですか〜!?

 - う〜んやっぱりね、そこに出るって言うのもあれなんですけど、3年目って言うと、今までパートも少ないし、もっともっとって言う自分の気持ちもあるし、見る人の気持ちもあると思うので。それだけの時間の余裕と体力的な余裕が無かったので、それだったらもぅ今年は断ってまた新たな形でやろうと。

それを決めたのはいつ頃です?怪我続きの中で?それともシーズン前くらいから?

 - 映画の撮影をしている時に移動・移動で1日、日本に帰って来てまた行くとか、そう言う感じだったんで。もぅ体力的に限界でしたね。

だってあの頃(シーズン中)日本で大会に出てるかと思ったら、次はカナディアンマスターズに出てて、かと思えばまた日本に帰ってきて大会に出てたりと凄かったですよねスケジュールが。

 - そうなんですよね。ホント凄いスケジュールで自分でも今ハッキリと覚えて無いくらいで。まぁこれからは毎年毎年同じ事をやっているのは好きじゃないのでまた新たな目標で、その中にまた新しいビデオの事も入ってくれば良いかなと。

怪我の影響は?

 - 怪我の方はもぅ全く問題なくて、ただ自分の考え方がちょっと違って来てるって言うのと、もちろん前線で活躍するって事も一番に考えてるし、ただその見せ方をこれからは考えていこうと。自分の中のコンセプトを変えていってる時季なので、もしかしたら期待に添えない部分もあるかもしれないけど。あまりコンペティションとビデオの撮影が重なると結構キツイんですよ。そこでもっと考えなくちゃいけない部分もあって・・・。もうちょっとしっかり考えたいって言うのがあって。

「true life」の裏にはそんな事があったんですね。

 - 確かに(Mack Dawg Productionsから)凄いオファーがあったんですけどね。

でもFORUM JAPANじゃなくて結局インターナショナルチームに入ったんですよね?

 - なりましたよ。なったんで向こうと直接話しをしてるんですけど、やっぱり日本のマーケットがでかすぎるんですよ。世界の中でも日本のマーケットってデカイから、そこを考えるとただビデオに出れば良いって言うだけじゃいですし、あと日本のイベントに力を入れたりとか、海外海外とずっと考えてきたけど、この頃は日本のイベントもしっかりと。もちろんそれで海外のイベントもしっかりって感じで。そろそろ整理をしていく部分も無いとあれもこれもじゃ力が出し切れないと思うんですよね。

そうですよね。ライオ君ぐらい忙しくなるとね。ところでみんなも気になってると思うんですけどピーター・ラインの移籍の噂についての真相は???(笑)

 - 無いです!(笑)確実なとこ無いです!

ピーターが新しいブランドを立ち上げるって言うのは?

 - それも無いです!みなさんの期待に添えなくてゴメンですがそれも無いです!(笑)でも新しいブランドは確かに立ち上げるかも知れません。だけどピーター・ラインは絡んでません。

ケビン・ジョーンズは結局どうなったんです?

 - ケビン・ジョーンズが(その新しいブランドを)作ると思います。

じゃあケビン・ジョーンズはFORUMに正式には入らなかったのですね。

 - そうですね。ケビン・ジョーンズはそのブランドを作るまでの腰掛としてFORUMの板を乗ってただけですね。

ライオ君自身の最新NEWSとかって無いですか?

 - 僕のNEWS?(笑)

そう言えばDEMON(デーモン)からスポンサー受けましたね。
(過去のNEWSはこちらへ)

 - デーモン・スポーツ!

同じスノーボードアイテム系でDA KINE(ダカイン)からもサポートされてますよね?

 - そっちはデッキパッドとか小物の部分でサポート頂いてて。

DEMONは?

 - それもまた話すと長いんですけど(笑)たまたま僕が向こうのSNOWBOARD USAに載った時に、WEBサイトに載って、その時に僕が自分のページに書き込みをしたんですよ。そしたらそっからメールアドレスがバレてチャットが凄い入って来るようになっちゃって(笑)ネットを立ち上げるとすぐチャットみたいな(笑)凄いいろんな、一般のコ達からチャットが入って来て、それで話してるうちに、実はデーモンスポーツって言うのがあって、ネイト・ボザングとかアリ・ゴレットとかそこら辺のライダーをサポートしているところなんだけど良かったら一緒にやってみない?ってことでスポンサーを頂いたんですよ。

サイトと言えばJET DOGの方が閉鎖しちゃってますが、インターネット上での交流みたいなのはRED EYES' TV(http://www.redeyes.tv/)のところでって感じになるんですか?

 - そうですね。これからやって・・・。あとはもうホント「ヘビースノーカー」で!

あ〜〜〜(一同爆笑)ありがとうございます!

 - いや〜でもホントねぇ、マジなとこオレ一週間に3回は見てるよ。

一同爆笑。

 - このごろ(掲示板で)レスポンスが少なくなってきてるんじゃない!?

そうっすね〜この時季NEWSもあんまり無くて。

 - 基本的に困ったら連絡をもらえれば、結構ネタ持ってるからね(笑)

一同笑。

 - 個人的にもみんなが考えている事が知りたいから。そう言った意味では掲示板という書き込みの部分で見させてもらってるんで。NEWSのところよりは書き込みを見たいっていう。

そっか〜!熱い書き込みを待ってるんですね(笑)

 - そう熱い書き込みを待ってるんで、どしどしここにお寄せください!

一同爆笑。

 - だから文句とかでも良いと思うんですよね。Freeの状態にして、どんどん書いてもらって、僕らがそれをお手本にするところも凄いあるんでね。

了解っす。

 - でもホント今回は試写会として業界の人を中心に集まって貰ったんですけど多くの人に集まってもらえてホントありがたかったですし、今度は一般向けにやりますので。

一般向けの試写会はいつ?

 - え〜っと10月12日かな。横浜のファイヤーでやります。それとあと11月11日の雪板パンクナイト!

(一同笑)雪板パンクNight参加って事でね。

 - 参加って事で。あとおみやげも持って行きますので。

おみやげ?

 - ちまちまやりたくないので、板くらいちゃんと持っていきますので(笑)個人的に使った板を持っていきますよ。

おおぉ〜〜!熱い!!サインももちろん入れて?

 - もちろん入れて持って行くんで。良かったら使ってくださいって感じで(笑)

ところで今シーズンの予定は?

 - まだビデオ作業が終わったばっかりで、自分の時間が持ててないのでハッキリ考えられて無いんですけど、また新しいことに挑戦って事で。誰もやってないような事をちょっと計画して。

大会はやっぱまたヘビーに出て行くんですか?

 - そうですね。大会は自分の実力の目安だと思うんで、もちろん出てきたいし、逆に自分の体を労わる事も考えなくちゃいけないなと。

今、この時期はどう過ごしてるんです?

 - 今は雑誌の仕事とビデオの仕事と営業、そういう仕事で毎日パンパンですね。アメリカから8月17日に帰って来てから1日しか休んで無いんですよ〜。

またすぐ海外に行くのですか?

 - 直ぐに行く予定は無いんだけど、落ち着いたら戻りたいなと。海外に逃げた方が休めるんでね(笑)

次のX-GAMESも出るんですか?

 - もちろん今年も出ようと思っているし、ただあとは今年ちょっと目の手術をしようと・・・。

目がどうかしたんですか?

 - 元々目が悪くて。コンタクトしてるんで視力回復手術をしたいなと。あと着地の衝撃で歯がボロボロなんで、歯の噛み合わせとかも大切なのでそう言うのをきっちり治してホント大金はたいてでもやらないと。

膝よりも歯なんですね。

 - 歯なんですよ。こないだちょっと聞いてきたらインプラントだと1本40万らしいっすよ。

インプラント?

 - 骨に直接ネジを打つやつ。目は片方で30万なんで。

へ〜!?

 - 保険が利かないんですよ。だからここでもぅホント契約金をつぎ込んで(笑)

日本の病院で?

 - 日本の病院でもちろん。海外だと余計かかっちゃうから。

手術予定はいつぐらいです?

 - 今月中から始めるって感じで。歯の方は結構時間がかかっちゃうんで。

矯正みたいなのも?

 - 矯正じゃなくて、下の歯1本、上の歯1本が無いんで。空いちゃってるんでどうしても・・・。

着地の衝撃でそんなになっちゃうんですか!?

 - バーンと降りたときに歯が欠けていっちゃうんですよ。そんでそれを取ってもらってたんで、今度はそこに埋め込んでいく作業をしてもらわなくちゃいけなくて。

ビッグエアーの大会とかには出ないんですか?

 - もちろん出たいんですけどね。パイプだけじゃ・・・。

パイプライダーってイメージがやっぱありますよね。

 - あるんだけどいろんな事ができるってとこを、もうちょっといろんなことにチャレンジして自分なりに楽しんで頑張りたいなって。

あとちょっとハリウッド映画について教えて下さい。

 - 公開が来年になっちゃうんですけど、秋からプロモーション活動で動き回ります。

どんな感じに出演したんですか?

 - 僕はパートを貰って役と尚且つセリフまで貰って、スノーボーダーでは有名人を差し置いて一人なんですよ。みんな吹き替えなのに(笑)まぁたいした事じゃ無いけどなかなかハリウッド映画に出るスノーボーダーも居ないなと(笑)

テリエ(ハーコンセン)とかも出てるんですよね?

 - テリエは出れなくなっちゃって。あとはデヴァン(ウォルシュ)とかそこら辺が出てるんで。

映画に出たことでビデオに対する考え方とか変わった部分とか影響された部分ってあります?

 - もちろんありますよ。(CLOUD NINEの)パッケージからいっても映画っぽくしたりとか、最後のエンディングでフィルムっぽくしたりとかやっぱり映画の影響で。これからどんどんいろんなところから培った物をスノーボードのビデオに出して行きたいなと思いますね。

最後に何かコメントを。

 - 「CLOUD NINE」よろしくお願いします。はもちろんなんですけど、またあの(スノーボードワールド)ハイツのパークの方を今年もやることになったので、今年は去年以上にパワーアップしたのをたくさん作るので是非是非みなさん足を運んで、僕の身入りは少ないですけど(一同笑)みんなで集まって楽しめればいいかなと。プロだけが楽しめるところじゃなくて一般のコ達も楽しめるところを作っていきたいんで。


「true life」では出演を断った為見ることが出来ないけど、今季のビデオでは「CLOUD NINE」にて日本人トップライダー達の中でのライディングを、「The Mission」にて海外トップライダー達との中でのライオのアグレッシブなライディングを見ることができるぞ。

「CLOUD NINE」
ビデオ発売:9/19 \3,800
DVD発売:10/17 \3,800
発売元:PONY CANYON PRESENTS

「The Mission」
ビデオ発売:9月中旬 \3,800
発売元:Champion Visions

10/12 「CLOUD NINE」試写会@横浜ファイヤー
11/11 「CLOUD NINE」&「The Mission」合同上映ライブイベント「雪板パンクNight」@渋谷ラママ