エディー・ウォールはタホ湖を経てペンシルベニアからマンモス湖まで、プロになるべくやって来た。「毎日滑って、ある程度いい奴なら、最終的にはプロになるしかないでしょう。」と言う。

現実にそうなる可能性は実に低い。彼はタダで滑るために、四六時中食器洗いをした。夜はゲレンデの監視役を勤めながら滑った。彼の辿った軌跡は、まるでハリウッドスターに憧れ、ゼロから出直し、努力を積むのに似ていた。唯一の違いは、実際に彼はその偉業を成し遂げたということだった。

2006年4月1日 by エヴァン・ルフェーブル

Eddie Wall(エディ・ウォール)の写真

この冬はどんな感じ?

 - かなりいい感じだよ。Jeenyus SnowboardsからForum Snowboardsに替えて、おもしろいスタートが切れたよ。ムービーの契約も変更を余儀なくされて、いろいろストレスたまっちゃったけどね。

Forumに替えてからどう?

 - すごい気に入ってるよ。Jeenyusも素晴らしいんだけど、Forumはもっと大衆受けする感じだね。でもボードに慣れるのはかなり大変だったよ。慣れるのに結構時間かかっちゃって最初にX−Gameの撮影の時は躊躇したけど、結果的になかなかのものに仕上がったよ。

ビデオギャング撮影時の靭帯損傷はどれほど恐ろしかった?
 
- あれはもうホントにやばかったよ。今までにあんな痛さ経験したことなくて、大声で叫んじゃったさ。三回も手術して、一年以上のリハビリが行われたんだ。手術の日程等も決めれたんだけど、もはやフィルムはそこまで大事じゃなかったんだ。狂った経験をしたよ。

MTN.LABで何かを損傷したことある?
 
- スノーモービルのこと?んーなんだろ、たぶん指の骨とかかな。

なんで肉を食べないの?
 
- そういう教育を受けてきたからだよ。魚は食べるけど、その他の肉は食べない。多分健康を考えて両親はそうしたんだろうね。僕も気に入っているし、もう慣れたよ。

エディ・ウォールがステアーを決めている写真ゲレンデ監視役時のおもしろい出来事は?
 
- カークウッドとマンモスで合計2シーズン勤めたんだ。かなりやんちゃなこと結構やったから、ここではあまり述べないようにするよ。でもホントに面白かったさ。

恐らくスノーボード業界の中でも有数のナイスガイだと思うんだけど、最後に人を傷つけたのはいつ?
 
- ありがとう。素敵な褒め言葉だね。いつも人を傷つけないようにしてるよ。愚かなだけだし。人の悪口も言わなければ、人の悪口を言うやつも好まない。エネルギーの無駄使いだよ。

最後にリフト券をかったのは?
 
- わかんないけど、18歳とかだと思う。一度も考えたことなかったな〜そんなこと。 あ、ちょっと待って、違う、今年のベイカーのオープニングにピーター・ラインと行ったときだ!二枚無料リフト券もらったのに、ピーターがもう一枚を彼女にあげたもんだから、僕は買わなきゃいけなくなったんだ。かなりバカげてたよ。

女の子関係はどうなの?何人かとなんかしたって噂があるけど。
 
- 誰がそんなこと言ってるの?僕はそんなことしないよ。女関係よくわかんないけど、多分シングルだよ。お気に入りの女の子はいて、いつもつるんでるけど、今言ったらみんなに知れ渡っちゃうからやめとくよ。

パット・ミルベリーが言ってたけど、お父さんが夏のキャンプで凄かったらしいね。ショーン・レイクスより滑らかなBack
50'sができるって本当?

 
- アハハ、僕がスノーボードを始めたときに、父も始めたんだ。何か始めてみたかったらしくて。そしたらすごいはまっちゃって、何日もパークに居てレール擦ってそうなぐらい。彼はすごいよ、滑らかな360とか数々のレールトリックを持ってるからね。

1パウンドのレンガと羽毛はどちらが重い?
 
- レンガ。。。なんちゃって、両方1パウンドだよ。バカじゃないよ。

今から五分後何してると思う?
 
- タホーに向けてパッキングしてるね。

高校時代に、三本のワインで酔っ払うことできた?
 
- 空きっ腹に一気飲みしたらそりゃもちろん酔っただろうね。

何本のビールで酔う?
 
- わかんないけど、たくさん。二日前、ユタではアーロン・ビットナーとか数人で飲んでたんだけど、酔っちゃって、ビール瓶を不意に割っちゃって、その破片が指に突き刺さって今もまだそのままだと思う。タイプもできないし。バカだよね。

人の二倍飲む?それとも二倍軽い?
 
- それこそ飲みの質問の原点だよね。いや、僕は人の三倍飲むよ。時々いきなりパーティモードになって狂いだすんだ。

ビール瓶の破片がささった指に何個バンドエイド使ったの?
 
- 五個ぐらいだね。もう蛇口から水が出てるみたいにすごい出血だったよ。多分動脈をやられたと思う。おもしろいことに、血をポタポタ流しながらトイレに駆け込むときにもうすでに次のビールを注文してたんだ。バーテンダーもよくやってくれたよ。でも超痛いよ。病院行って見てもらわないといけないかもしれない。でもまあ悪い出来事はストーリーを面白くするからね。

Eddie Wall(エディ・ウォール)

Credit: Transworld Snowboarding.com