昨年ファーストチルドレンのチームビデオ「One For All」に曲を提供して脚光を浴び、そして今季発売される「GROUND ZERO」にも参加。
先日行われた試写会ではライブを披露したりとスノーボード業界に無くてはならない存在になりつつあるインディーズパンクバンド「マスラヲコミッショナー」のインタビューだ。
11/11(日)「雪板パンクNight」にも出演するぞ。
(注意:このインタビューの収録は2001年9月14日に行われました。)

マスラヲコミッショナーの写真

マスラヲコミッショナーとは?

 - 日本語パンクと言えば一番解り易いのだろうと思います。いろいろやっていこうと思っているパンクバンドです。ハイ。

バンド名はこの「益荒男」から来てるの?

 - そうです。その「益荒男」からとりました。

曲作りは誰がやっているの?

 - ギターの遠藤がやってます。そろそろ変わるんですけどね(笑)みんなやってるんですよ。みんなやってるんですけど音源になっているのがたまたま遠藤が作った曲だったって感じで。

影響を受けた音楽は?

 - メンバーみんな懐メロとか凄く好きなんで、メロディーが古臭いって訳じゃ無いんですけど、メロとして強いものは影響がありますね。

具体的にバンド名を挙げると?

 - 昔のでしたらGS(グループサウンズ)でみんな共通してるんですけど、最近ので言ったらGreen Dayとか結構今ものも好きですね。あとはバンドブームで聞いてたのが多いかな。BOOWYとかユニコーンとかブルーハーツとか。

歌詞については意識して書いてる事とかってある?

 - そうですね〜、比較的にTVのニュースを見て思った事とかそう言うものを。自分がいいと思ったフレーズなんかはどんどん入れてます。でも結構作ってて忘れちゃうんですよね。どういう気持ちで作ってたかなんて正直言うと(笑)

ラブソングっぽい歌詞なんかは実体験を元にしてるの?

 - 実体験であったり友達から聞いた話しであったりと(笑)

曲作りに関しては?

 - いや特に無いですけど、とりあえず自分(遠藤)が作ってる段階では、自分がまず最低限いいなと言う段階で作っていこうかなと。自分が絶対この曲いいって。むしろこの曲できなきゃこのバンド辞めるくらいの(笑)

自分の中では最高の曲を毎回出してくると(笑)

 - 毎回とも限らないですけどね。
 - おいおいおい!笑(メンバーからのつっこみ)

メンバー自身スノーボードはやるの?

 - みんなほとんどやらないですけど、オレ(Dr近藤)だけやりますね。滑れもしないのに飛んでます(笑)そんでケツばっか打って「痛〜!」と言って帰ってきます(笑)

 - どこかのメーカーさんがボードを提供してくれたら喜んでやるんですけどね(笑)やるやる!!!欲しいな〜欲しいな〜!!!(メンバー一同)

あれ?ウェアーはスポンサーついてるよね?(笑)

 - ウエアーはついてます。アルティメイト・イマージョン・サービスさんから頂いてます。

板は無いの?

 - 板が無いんですよ。

なるほどね(笑)

 - ウェアーはアルティメイト・イマージョン・サービスです!

ところでファーストチルドレンのビデオに参加する最初にきっかけって何?

 - 僕らがライブをやってて、お客さんにファーストチルドレンのリーダーのヤス(佐藤康弘)くんの知り合いの人がたまたま僕らのライブを見に来てて、それでその人が気に入ってくれて僕らのデモテープを持って行って、それをヤスくんが聞いて「このバンドいいじゃん」って感じに気に入ってくれて。それからですね。

ヤスくん自体ライブに遊びに来るとか?

 - たまにですね。1、2回ほど来てくれました。電話では良く連絡を取り合ってるんですけど。

CDのジャケットはジーザス大塚くんが書いてるんだよね?

 - そうです。今回の2ndも凄くいいのを書いてくれて。(絵が)あがったとたんに「わ〜来た〜!」って感じで。1stも良かったけど今回も衝撃強かったですねホントに。

今回のツアーはどんな感じで?

 - 今回は精力的に周りますね。こんなにちゃんと行くの初めてなんで。全部で25本、北は仙台から西は大分まで。

車は誰が主に運転していくの?

 - 基本的にオレ(近藤)が、ドラムばっか!ドラムばっか運転ですね(笑)だいたいみんな寝ててオレ一人で運転してますね。まぁ運転は好きなんで。

2ndシングルの売りは?

 - とりあえずもう今まで日本語のパンクでここまで勢いのある曲は無いんじゃないかってくらい僕らは信じてます。これが売れない国には居たくないと(笑)

アルバムは出さないの?

 - それはまたこれからですね。出し惜しみしてるんですよ(一同笑)でもまだこれからもっともっとライブの数をやって、力をつけたいなと。今までライブが少なかった分、これから取り戻して。

それも含めてこれからのマスラヲコミッショナーの活動は?

 - 先までは明確に見えてないんですけど、とりあえずはツアーを一生懸命やって乗り越えたいと。年内はずっとツアーなので、これからですね。

最後にコメントを。

 - 2ndも発売されましたので一度聞いてみてください。日本語のメロパンクを聞きたい人は是非。聞いてもらえたらなと思います。


マスラヲコミッショナーのライブ写真

勢いがあるのは曲だけでは無く、バンドそのものが勢いの固まり!誰にも止められない彼らの勢いを一度体験して頂戴!

マスラヲコミッショナー Live Schedule
10/26(金) 渋谷 GIG-ANTIC
10/29(月) 長野 ライブハウスJ
10/30(火) 新潟 CLUB JUNK BOX
11/1(木) 前橋 RATTAN
11/2(金) 聖学院大学 『音楽祭』
11/3(祝) JR熊谷駅前(北口)路上ライブ
11/6(火) 宇都宮 VOGUE
11/9(金) 新宿 ACB
11/10(土) 本八幡 The 3rd Stage
11/11(日) 渋谷 La.mama「雪板パンクNight」
11/13(火) 仙台 CLUB JUNK BOX
11/14(水) 郡山 HIP SHOT
11/19(月) 滋賀 ハックルベリー
11/20(火) 名古屋 CLUB ROCK'N ROLL
11/22(木) 横浜 F.A.D
11/24(土) 東京理科大学
11/27(火) 岡山 ペパーランド
11/29(木) 大分 DRUM TOPS
11/30(金) 福岡 DRUM SON
12/1(土) 北九州 MARCUS
12/3(月) 広島 ネオポリスホール
12/4(火) 難波 ロケッツ
12/5(水) 静岡 サナッシュ
12/7(金) 熊谷 VOGUE
12/8(土) 高円寺 GEAR

ホームページ
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Vocal/9570/