16日午後6時すぎ、長野県野沢温泉村豊郷の野沢温泉スキー場から、オーストラリア人の50代女性とその息子とみられる3人の客計4人が行方不明になったらしいと県警飯山署に連絡があった。
同署の調べによると、4人のうちの1人がフェイスブックを使って国外にいる知人に「スキーに来ていて、迷った」と連絡。知人がスキー場に知らせた。4人は同スキー場の毛無山(1650メートル)山頂付近から滑走中、コースが分からなくなって遭難したとみられ、「雪に穴を掘って待機している」との連絡もあったという。息子のうち2人が成人で、1人が少年。スキー場のパトロール隊などが周辺を捜したが発見できず、県警は17日早朝から捜索を行う。

気象庁によるとスキー場のある野沢温泉は、週末から大雪が降り続けており、16日午後9時現在、132センチの積雪がある。

毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170116-00000093-mai-soci



【関連記事】