AS20161130003098_comm

栃木)那須塩原で早くもスキー場がオープン

那須塩原市湯本塩原のスキー場「ハンターマウンテン塩原」が30日、県内のトップを切ってオープンした。初日は好天に恵まれ、約130人が久しぶりの雪の感触を確かめながら、思い思いにスキーやスノーボードを楽しんでいた。
オープンしたのは全12コースのうち、山頂部(標高1638メートル)から滑り降りる約600メートルの上級コース。積雪は50センチという。11月9日から人工降雪機14台を使ってゲレンデ整備を始め、とくに23〜25日の集中的な降雪作業がうまくいき、予定より3日早くオープンできたという。

日光市土沢の会社員井出聡治さん(40)と洋子さん(39)夫妻は、毎シーズン40、50回は来るという常連。洋子さんは「この時期に最高のコンディションで楽しめ、滑りやすさが最高」と笑顔で話した。今月25日ごろまでに全コースで滑れるようになる予定。来年4月16日まで営業する。

朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASJCZ51JRJCZUUHB008.html