札幌周辺スキー場続々オープン
※外部サイト(http://uhb.jp)に飛びます。

北海道ではスキー場のオープンが相次いでいて、11月19日は札幌市手稲区にあるサッポロテイネスキー場がオープンしました。
19日オープンしたのは、サッポロテイネスキー場の15コースのうち、ハイランドゾーンにある3コースです。

ゲレンデの積雪は頂上付近で約40センチで、19日は朝からスキーやスノーボードで初滑りをする人たちが訪れました。

利用者:「11月ですし、こんなに滑られるとは思わなかった」「とりあえず足ならし。準備運動みたいな感じで」

当面リフトは、午前9時から午後3時半までの運行です。

札幌市周辺では18日、札幌国際スキー場や、小樽のスノークルーズオーンズがオープンしています。

(UHB:北海道文化放送)