A+S

ショーン・ホワイトがオーガナイザーを務める世界最高峰のビッグエアコンテスト「Air + Style」の北京大会のライブストリームが、本日19日の20:45分から配信される。
大会の方は18日に既に予選が行われ、12日にイタリアのミラノで開催されたW杯のビッグエアを制したのが記憶に新しいノルウェーが生んだ天才、マーカス・クリーブランドが1位でセミファイナルへと進出。そして昨シーズンのAir +Styleでの大怪我から見事復帰した、マーク・マクモリスが2位で通過。続いてローペ・トンテリが3位で通過している。

他にもセブ・トゥーツ、ダーシー・シャープ、マイキー・シサレッリらが予選を通過するも、A+S Beijing前回大会の覇者マックス・パロットは、25位でまさかの敗退となっている。

昨シーズン、A+S Los Angels大会を2連覇するなど大活躍した日本のエース、角野友基を含む日本人ライダーは今大会には出場していない。

A+S Beijing 2016 予選 リザルト:
1 KLEVELAND, Marcus
2 MCMORRIS, Mark
3 TONTERI, Roope
4 JAERVILEHTO, Kalle
5 BOESIGER, Jonas
6 TOUTANT, Sebastien
7 HEDBERG, Mans
8 CICCARELLI, Michael
9 KUNDRATITZ, Philipp
10 MILLAUER, Clemens
11 THOENEN, Moritz
12 TRUCHON, Antoine
13 ROISLAND, Mons
14 SHARPE, Darcy
15 LUNDSTROM, Tor
16 DE BUCK, Sebbe
−−−−−−−−−(上位16名が予選通過)
17 PREISSINGER, Maximilian
18 MACK, Kyle
19 SMITS, Seppe
20 BERGREM, Torgeir
21 DAVIS, Brandon
22 ZHANG, Jia Hao
23 DIOLI, Nicola
24 BEAUCHEMIN, Eric
25 PARROT, Max
26 BADEN, Nikolas
27 KONIJNENBERG, Sebastien
28 WEI, He
29 SCHAERER, Michael
30 YIN, Junze

▼2位通過のマーク・マクモリスのラン




【関連記事】