KING OF KINGS 2016

ジャンプ練習施設「富山KINGS」にて6日、オフシーズンの締めくくりとされるビッグイベント、KINGS日本一決定戦「KING of KINGS(キング オブ キングス)」が開催された。
男子では、富山KINGSの予選会を優勝で勝ち上がった飛田流輝が、BS1620を完璧にメイクして見事初勝利と賞金100万円を手にした。

飛田は優勝後自身のSNSで「今日はKing of kingsでした!千葉で負けてめっちゃ悔しかったけど富山予選と本戦優勝出来てよかったです‼️」と喜びを爆発させた。

2位は大阪KINGSから通過してきた辻陽太、3位には韓国KINGSからの推薦枠で出場したMin-Sik Leeとなった。

女子では、宗野かれんがBS900をしっかり決めての勝利。2位にはワールドルーキー・グロム王者の村瀬心椛、3位は昨年同様に吉沢光璃が入った。

男子の部 ファイナルリザルト
1. 飛田流輝
2. 辻陽太
3. Min-sik Lee

女子の部 ファイナルリザルト
1. 宗野かれん
2. 村瀬心椛
3. 吉沢光璃

▼ライブ配信されたファイナルフルムービー


▼その他、当日配信されたフルムービーは富山KINGSのYouTubeチャンネルまで
https://www.youtube.com/channel/UC3pk5RTGvSWIdgu622RF3-A



【関連記事】