カナダのスターライダー、マックス・パロット(Max Parrot)がこのたび、スイスのザースフェーで世界初のダブルバックサイドロデオ1440をメイクしたと、その動画を公開した。
「このトリックについてずっと考えて来たし、正直なところ自分のスノーボードキャリアの中で早々にやれるとは思ってなかったんだ!ダブルの限界をプッシュできたことにとても興奮しているよ。長年、僕らは新しいトリプルとかクワッドとかばっか見てきたからね。これが新たなるダブル野郎だぜ!!」と、パロットが喜びのコメントを添えた。

昨年の春には世界初のスイッチクワッドアンダーフリップ(クワッドではビリー・モーガンに続く二人目)をメイクし、そして今年の1月のXゲームでは、史上初となるCABトリプルコーク1800を決めて見事優勝したパロット。しばらくは全身真っ黒のノースポンサーとして活動していたが、最近ようやくボードのスポンサーとしてニューブランド「NOBADAY」と契約するなど、2017シーズンもこの勢いで大暴れすること間違いなさそうだ。

▼NOBADAYと契約したパロット




【関連記事】