asaga
写真:学生らとITとスノーボードの可能性を追求する浅賀さん(左)と柳田さん(中央)

ITとスノーボード、可能性追求 会津大でアイデア創出イベント

プロスノーボーダー浅賀新平さんとプロカメラマン柳田健一朗さんのユニット「THE DAY JAPAN」と会津大は19日、会津若松市の同大でアイデア創出イベントを開き、参加者がITとスノーボードの新しい可能性を追求した。
同大関係者らでつくる、ものづくり集団「オープンアップラボ」の主催で、浅賀さんと柳田さんが同大OBと友人だったことでイベントが実現した。

学生ら約10人が参加。2人は日ごろの活動内容を説明。「面白いことを新しい形で提供できないか、常に模索してきた」などと創作活動の苦労を話し、ITの力で極限まで思いを共有してさらに面白い作品をつくりたいと学生らに提案した。

2人は学生らとグループディスカッションを行い、使用する道具の改良や新しい創作方法を提案し議論を深めた。今後は新たなアイデアを短期間で創出する「アイディアソン」や短期集中で開発作業する「ハッカソン」などで商品化を探る。

福島民友
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160824-103190.php



【関連記事】