parrot2
(c)Flyhill

世界のトップ中のトップライダーの一人、カナダ代表チームのマックス・パロット(Max Parrot)が、トレーニングの為、茨城県つくばみらい市のジャンプ練習施設「Flyhill(フライヒル)」に、5日より来訪している。
先日、アンナ・ガッサーなど女子のトップライダー達が続々と富山KINGSに来訪して話題になったが、あのマックス・パロットまで日本のオフトレ施設を利用しに来日した。

パロットの他に、今年3月に中国・ヤブリで行われたスノーボード世界選手権2016のスロープスタイル銅メダリストで、米国代表のジュリア・マリーノ(Julia Marino)、8歳の生徒がダブルバックフリップをメイクした事でも話題になったカナダのフリースタイルのスキーとスノーボード スクール「MAXIMISE(マキシマイズ)」のコーチ、マックス・エノー(Max Henault)と、その生徒も一緒とのこと。

Flyhillは公式フェイスブックで「今日は普通にトリプルバックフリップ決めてました😍土日も滞在予定なので、世界のトッププロのジャンプが生で見れるチャンスですよ」とコメント。

これはもういくしかない!?

▼日本へ向かう機内でのマックス・パロット(中央)たち




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【関連記事】