SNOW-1

話題のハイテクバインディング「SNOW-1」の無料試乗サービスが、今月1日より、「スノーヴァ新横浜」で始まった。
株式会社Cerevoが発売する「SNOW-1」は、Bluetooth 4.0 LEモジュールと各種センサを搭載、スノーボーダーの足裏荷重やスノーボードの反り具合などをリアルタイムに計測できるスマートフォン連携型スノーボードバインディング。取得したデータは専用のスマートフォンアプリへBluetoothで転送し、グラフィカルな画面で滑りを分析できる。

SNOW-1

対象のサイズはSとMの2タイプで、購入前のフィッティング確認に加え、オフシーズンの練習としても利用可能。

「SNOW-1」試乗サービスは、スノーヴァ新横浜の窓口にて無料で受付中(スノーヴァ新横浜の利用には年会費1000円と利用時間による滑走料金が別途発生)。

○SNOW-1
https://xon.cerevo.com/snow-1/

○Cerevo
http://cerevo.com/


【関連記事】