マーカス・クリーブランド

マーカス・クリーブランドの2015-2016シーズン エディット ムービー「Marcus Kleveland - Becky G - Can't Stop Dancing (Hitimpulse Remix)」が公開された。
ノルウェー出身で17歳のマーカスは、今更説明いらずの世界最高峰のトリックマスターだ。2016シーズン、大きな話題を呼んだのは何と言っても昨年11月にメイクした史上3人目となるクワッドコークだろう。一方、表彰台の期待がかかったコンペでは、成績を思うように上げることができずにいた。そしてクリスマスに怪我をしたとのことで一時戦線を離れると、復帰戦となった2月のAir+Styleインスブルック大会では見事2位となり、世界大会で自身初の表彰台に立った。初参戦となったXゲーム(オスロ大会・ビッグエア)では12位だった。続く全ノルウェー選手権大会では優勝を総なめ(ジュニアクラスとシニアクラスのビッグエアとスロープスタイル)し、シーズンを終えた。

動画では、マーカス自身がSNSで投稿して既に話題になったものと、未公開映像を合わせたエディットとなっており、米国の人気ラッパー、ベッキーGの曲『Can't Stop Dancing』に乗せ、グラトリからナックルトリック、クワッドコークまで人間離れしたアメージングなトリックの数々を披露している。


マーカス・クリーブランド
マーカス・クリーブランド
マーカス・クリーブランド



【関連記事】