maxresdefault

Skullcandy Japanは13日、超小型Bluetoothユニットを搭載したスポーツ向けのワイヤレスイヤホン「XTFREE(エックスティーフリー)」を発売開始した。価格は13,824円(税込)。
Skullcandyの所属アスリートでもある、NFLで活躍するワイドレシーバーのスティーブ・ジョンソン(Stevie Johnson)、プロスノーボーダーのエーロ・エッタラ(Eero Ettala)、陸上選手のダリヤ・クリシナ(Darya Klishiana)など、世界のトップアスリートを調査して開発した。彼らが日常的に行っている運動強度が非常に高いシーンにも最適にフィットする。

Skullcandy_Earphone_XTFREE_S2WUHW-448_11_1000_Hero_Gray

最大の特徴は、「究極のフィット感を実現する」という、独自のトリプルロックテクノロジーを導入した事。ヒレ状の突起で耳にフィットさせる「FIT FIN」、汗などの水分を含むとグリップ力が増す「StickyGels Tech」、人間工学に基き、耳の穴に角度をつける事で外耳へのフィット感を高める「Fix Tech」で構成されている。

本体には、Bluetooth 4.1対応の超小型Bluetoothユニットを搭載する。ケーブルには、耐久性が高く絡まりにくいフラットケーブルを採用し、マイクと3ボタン付きのリモコンを備え、音量調整に加えて再生制御も可能。連続再生時間は約6時間。重さは16g。カラーは、Black、Greyの2色。

▼NFLのスティーブ・ジョンソンが出演するプロモムービー