VOLKL WORLD ROOKIE FINALS
Rider: Unkown | (c) VOLKL WORLD ROOKIE FINALS

オーストリアのイシガルにて5日から10日まで、スロープスタイルのワールドルーキーツアーの最終戦「VOLKL WORLD ROOKIE FINALS(フォルクル ワールド ルーキー ファイナル)」が開催された。
ワールドルーキーファイナルでは、シーズン中に開催される各ルーキー大会の優勝者を始め、WSF加盟している各国スノーボード協会からの選考と推薦を受けた選手、ワールドルーキーランキング上位20位、ワールドグロムランキング上位10位までの男女の選手が集い、その年のルーキーチャンピオンの称号をかけて争われた。

今大会には日本代表選手として以下の7名が出場した。

●ルーキー(1998〜2000年生まれ)
 女子:小室優菜 コムロ ユウナ 神奈川県 (国協会参加枠推薦)
 男子:宮澤悠太朗 ミヤザワ ユウタロウ 東京都 (2016インディーパークジャム優勝)
●グロム(2001年以降生まれ)
 女子:
  岩渕麗楽 イワブチ レイラ 岩手県 (2015ワールドルーキーファイナル・グロム優勝)
  浅沼妃莉 アサヌマ ヒナリ 岩手県 (2016インディーパークジャム優勝)
  村瀬心椛 ムラセ ココモ 岐阜県 (国協会参加枠推薦)
 男子:
  大塚健 オオツカ タケル 神奈川県 (2015ワールドルーキーファイナル・グロム準優勝)
  梅原颯太 ウメハラ ソウタ 長野県 (国協会参加枠推薦)

▼出発時の日本勢


濃霧の為にスケジュールが変更され、予備日となった最終日に男子決勝、女子は予選なしの全員での決勝が行われ、2001年以降生まれの「グロムの部」男子では、昨年準優勝の大塚健が順位を上げ見事初優勝し、準優勝には梅原颯太が入り日本勢がワンツーフィニッシュを決めた。

グロム女子では、昨年6位の村瀬心椛が初優勝、昨年のチャンピオン岩渕麗楽は順位を落としたが準優勝し、女子でもまた日本勢がワンツーフィニッシュを決める大活躍となった。浅沼妃莉は6位だった。優勝した村瀬は、ポイントでルーキーも破り総合1位に入った。

VOLKL WORLD ROOKIE FINALS
Rider: Unkown | (c) VOLKL WORLD ROOKIE FINALS

1998〜2000年生まれの「ルーキーの部」男子では、予選をトップ通過してきた宮澤悠太朗は決勝では決めることができず14位、ルーキー女子の小室優菜は9位だった。

ルーキー男子での優勝は、2月にノルウェーのリレハンメルで行われた14から18歳の選手を対象にした第2回冬季ユース五輪のスロープスタイルにて5位に入ったのが記憶に新しいノルウェーのイサク・ウルステイン、準優勝は同じく2月に韓国の平昌で行われた、五輪のテストイベント兼ワールドカップのスロープスタイルで優勝した米国のブロック・クラウチだった。

ルーキー女子では、昨年のチャンピオンでもあり、第2回冬季ユース五輪では銅メダルを獲得しているスイスのヘナ・イコラが制し、大会2連覇を遂げた。

グロム男子リザルト:
1. Takeru Otsuka (JPN)
2. Umehara Souta (JPN)

3. Camezind Samuel (SUI)
4. Rupp Elias (SUI)
5. Karakoca Talha (GER)
6. Rakim Foy (NED)
7. Jaros Samuel (SK)
8. Mathisen William (SWE)
9. Neff Cedric (SUI)
10. Guti Leon (GER)

men_grom

グロム女子リザルト:
1. Murase Kokomo (JPN)
2. Reira Iwabuchi (JPN)

3. Muller Anna (SUI)
4. Emma Gennero (ITA)
5. Tina Steffensen (NOR)
6. Asanuma Hinari (JPN)
7. Olsen Stine (NOR)
8. Salgueira Luan (FRA)
9. Bianca GislerI (SUI)
10. Marilu Poluzzi (ITA)
11. Misund Ine Marie (NOR)
12. Molly Philips (FRA)
13 Roll Bettina (NOR)
14. Mylius Maria (NOR)
15. Guitard Zoe (FRA)
16. Bakke Emma (NOR)
17. De Jong Jacquelina (NED)
18. Mylius Madelen (NOR)
19. Deloriere Kiara (FRA)

girl_grom

ルーキー男子リザルト:
1. Ulstein Isak (NOR)
2. Crouch Brock (USA)
3. Lyon Famell (USA)
4. Rinnekangas Rene (FIN)
5. Hunt Chandler (USA)
6. Sutter Gian Andrea (SUI)
7. Boll Moritz (SUI)
8. Laesser Martin (SUI)
9. Barlet Tilouah (FRA)
10. Winkelmann Luke (USA)
11. Fischer Florian (SUI)
12. Nicola Liviero (ITA)
13. Luckerbauer Davi (AUT)
14. Miyazawa, Yutaro (JPN)
15. Eckhoff Mathias (NOR)
16. Gjerdalen Bendik (NOR)
17. Valax Enzo (FRA)
18. Boggio David (ITA)
19. Kallo Sami (FIN)
20. Haley Graham (USA)

men_rookie

ルーキー女子リザルト:
1. Henna Ikola (FIN)
2. Chloe Silliers (FRA)
3. Hanne Eilertsen (NOR)
4. Abou Lola (FRA)
5. Margherita Meneghetti (ITA)
6. Nora Frisvold (NOR)
7. Herleiksplass Elise Seljevoll (NOR)
8. Nymoen Ingvild (NOR)
9. Komuro Yuuna (JPN)
10. Kreisingerova Adela (CZE)
11. Kralj Eva (SLO)

girl_rookie

▼優勝した4名(グロム男女&ルーキー男女)での集合写真
winners

▼公式練習などの様子


【追記:2016-4-13】

○WORLD ROOKIE TOUR
http://www.worldrookietour.com/

○WORLD ROOKIE TOUR | facebook
https://www.facebook.com/worldrookietour

○JSBAの「VOLKL WORLD ROOKIE FINALS 2016」紹介ページ
http://www.jsba.or.jp/tv/yukibouzu2/web_yuki_201604/wy201604_kg1.html



【関連記事】