shaun
@shaunwhite

中国のヤブリリゾートで開催中のスノーボード世界選手権は最終日の16日、ハーフパイプのエキシビジョンが行われた。
パイプのコンディションの悪さから中止となった大会は、ジャムセッション形式でのショーとなり、ノーコンテストながらも男女の勝者が決められた。このエキシビジョンを制したのは、男子ではショーン・ホワイト、女子では地元中国のリウ・ジアユだった。ショーンはこれで今季出場した全てのハーフパイプの大会(およびエキシビジョン)を制し、かつての絶対王者は変わらぬ強さを誇示した。日本人ライダーは出場していない。

Winner:
男子: Shaun White
女子: Liu Jiayu

winner

▼ショーン・ホワイトをフィーチャーしたエキシビジョンのダイジェスト ムービー

※無料アプリ「Hook」を要ダウンロード

china-halfpipe_3
(c) 4actionsport.it

china-halfpipe_7
(c) 4actionsport.it

china-halfpipe_4
(c) 4actionsport.it

china-halfpipe_9
(c) 4actionsport.it

china-halfpipe_8
Photo: ショーン・ホワイトとストーレ・サンドベック | (c) 4actionsport.it

また、中国メディアのインタビューで「これで中国に来たのは4、5回目かな。中国でもっとスノーボードを盛り上げて、もっと人気が出てくれるように願ってるんだ。」と5年前から北京で開催しているビッグエアコンテスト『Air+Style』のオーガナイザーでもあるショーンが語った。「そして君達がスノーボーダーとなり、2022年の北京五輪の時にはここで僕のライバルとして一緒に立っていたいね。」と改めて自身が北京五輪の出場も狙っていることを示唆した。

「僕達は新たにシークレット ガーデン リゾートで、ハーフパイプ、スロープスタイル、ビッグジャンプの大会を開催するんだ。たぶん今年の11月になると思う。昔若かった頃は選手としてA+Sに出てたけど、初めて中国に来たときは主催者だった。そして今はオーナーになった。どんどん中国で拡大していくよ。もう既に北京とシークレットガーデンとで2つの地域でやるしね。」とA+Sの新たに始まるスノーボードツアーについても言及した。

▼「2022年に会いたいね!」と中国のウインター スポーツ スクールに訪れたショーン
shaun2

○The World Championships of Snowboarding2016 公式サイト
http://www.wcs2016yabuli.com/

○JSBA(日本スノーボード協会)サイト内イベント案内ページ
http://www.jsba.or.jp/wcs2016/



【関連記事】