ipod
Photo: よく見るとリップがガタガタのハーフパイプ | @iouripodladtchikov

中国のヤブリリゾートで開催中のスノーボード世界選手権を主催するワールドスノーボードツアー(WST)は13日、ハーフパイプ競技を中止すると発表した。
現地のハーフパイプのコンディションが非常に悪く、9日には予定されていた公式練習もキャンセルしていた。運営側は大会当日には間に合わせようと努めたが、造形し直そうにもマシンの故障もあり、最終的に安全面と世界大会に使用される標準のスーパーパイプとはかけ離れているとのことで開催を断念した。尚、賞金は出場予定ライダー全員で分けられる。

ayumu
Photo: Xゲームチャンピオンの平野歩夢ですらこの高さしか出せない状況 | @adamwllee

同競技には日本勢では、平野歩夢、平岡卓、青野令、片山來夢、子出藤歩夢、安藤南位登、岡本航、大江光、今井胡桃、冨田せなの10名が出場する予定だった。今季最後の世界大会は残念な結果となってしまった。

また、競技は中止となったが、招待ライダー達によるエキシビジョン(デモ滑走)は最終日の16日に行われる。

男子ハーフパイプ招待ライダー:
Iouri Podladtchikov (SUI)
Shaun White (USA)
David Habluetzel (SUI)
Max Gold (USA)
Jan Scherrer (SUI)
Matthew Ladley (USA)
Christian Haller (SUI)
Pat Burgener (SUI)
Zhang Yiwei (CHN)
平岡 卓 (JPN)
平野 歩夢 (JPN)


女子ハーフパイプ招待ライダー:
Kelly Clark (USA)
Chloe Kim (USA)
Arielle Gold (USA)
Maddie Mastro (USA)
Summer Fenton (USA)
Mirabelle Thovex (FRA)
Liu Jiayu (CHN)
Cai Xuetong (CHN)

※公式サイトで発表されている招待ライダーです。実際にはエキシビジョンに出場しない場合もあります。


○The World Championships of Snowboarding2016 公式サイト
http://www.wcs2016yabuli.com/

○JSBA(日本スノーボード協会)サイト内イベント案内ページ
http://www.jsba.or.jp/wcs2016/



【関連記事】