slopestyle
@charlesbeckinsale

中国のヤブリリゾートで開催中のスノーボード世界選手権は14日、男子スロープスタイルのセミファイナルが行われ、角野友基が1本目に84.50ptをマークすると2位で、15日に上位10名(※)で行われるファイナルへと進出した。角野は日本勢で今大会唯一のファイナリストとなった。
1位通過は88.90ptのタイラー・ニコルソン、3位通過は84.10ptをマークした、USオープンでミュータントタートルズに扮して準優勝したのが記憶に新しいエリック・ボーシュマンだった。

昨日のビッグエアを制したフィニッシュスターのピートゥ・ピロイネンは16位、同じく2位だったカイル・マックは22位、同じく3位だったセブ・トゥーツは21位と、ビッグエア表彰台組は前日の疲れが出たのか全員ここで敗退した。ビッグエア ファイナル組ではスヴェン・ソーグレンも13位と敗れる中、世界最強ノースポンサーライダーのマックス・パロットだけは4位と安定のファイナル進出を決めた。

ファイナルの模様は15日(火)14:00より、ライブストリームで生配信される。

▼ライブストリーム配信はこちら
http://www.heavysnowker.com/archives/51991888.html

※公式サイトのスケジュールによると、男子は12名、女子は8名で決勝を行うとなっていたが、実際は男子は10名、女子は6名のようです。

男子スロープスタイル セミファイナル リザルト:
RANK NAME NAT SCORE
1. NICHOLSON, Tyler CAN 88.90
2. KADONO, Yuki JPN 84.50
3. BEAUCHEMIN, Eric USA 84.10
4. PARROT, Max CAN 83.25
5. BADEN, Nikolas USA 82.80
6. SANDBECH, Stale NOR 81.30
7. BILLTOFT, Ludvig SWE 78.80
8. SMITS, Seppe BEL 78.35
9. DAVIS, Brandon USA 77.85
10. ROISLAND, Mons NOR 77.35
−−−−−−−−−−(▲ファイナルへ)
11. MATTSSON, Niklas SWE 76.95
12. STASSEL, Ryan USA 76.65
13. THORGREN, Sven SWE 76.25
14. CICCARELLI, Michael CAN 74.05
15. TISCHENDORF, Fridtjof NOR 73.05
16. PIIROINEN, Peetu FIN 71.85
17. SHARPE, Darcy CAN 69.50
18. DE BUCK, Sebastien BEL 68.80
19. ULSLETTEN, Emil NOR 65.35
20. THORLEY, Ian USA 64.45
21. TOUTANT, Sebastien CAN 58.00
22. MACK, Kyle USA 48.45
23. KLEIVDAL, Stian NOR 46.95
24. THOENEN, Moritz SUI 44.25
25. JAERVILEHTO, Kalle FIN 26.75

○The World Championships of Snowboarding2016 公式サイト
http://www.wcs2016yabuli.com/

○JSBA(日本スノーボード協会)サイト内イベント案内ページ
http://www.jsba.or.jp/wcs2016/



【関連記事】