RAKUTO

昨年、2才児にして既にボックスに入るなど華麗な滑りを見せていた北海道のラクトくんの最新映像が届いた。
今年も時間があれば近所の雪山に滑りに行っているとのことで、3才児にして既に自撮り棒を持ったり、グラトリ180にチャレンジするなどスノーボードを楽しんでいるようだ。

さらに最近は、あの平野歩夢や平岡卓が参戦した、FISワールドカップで実際に使われたハーフパイプに入るのが好きなようで、今からパイプライダーになることを夢見ているとのことだ。

▼RAKUTO SNOW BOARDING!! 2015~2016


そしてプロスノーボーダーママの上田ユキエ率いるリルプロジェクトが発信している「LIL KIDS TV」では、同じく3才のリトマル君がフィーチャーされている。ジャンプやスピード感のある滑りを披露するなどし、その滑りっぷりは上田が絶賛するほどだ。

将来この幼児達が、日本のスノーボード界を引っ張る存在になる日が来るかもしれない。

▼LIL KIDS SNOWBOARD #30 Super kids! 驚異の3才登場、龍都丸。


驚異の3才スノーボーダー | 上田ユキエ公式ブログ
http://ameblo.jp/yukie-ueda/entry-12132380974.html



【関連記事】