FNN

スノーボード中の20代女性、コースから滑落し重体 栃木

栃木・那須塩原市のスキー場で、スノーボードをしていた20代の女性が転倒して、コースから滑落し、意識不明の重体となっている。
25日午前11時半ごろ、那須塩原市のスキー場で、千葉・流山市に住む21歳の女性が、スノーボードをしていたところ、バランスを崩して転倒し、コース外の林の中へ10メートル以上滑落した。

女性は、ドクターヘリで病院に搬送されたが、意識不明の重体となっている。

女性は、家族5人で来ていて、事故当時、雪は降っていなかったという。

警察は、事故の状況をくわしく調べている。

▼外部サイト(FNN)に飛びます。
FNN



【関連記事】