浅谷純菜
Rider: 浅谷純菜 | JOC

ノルウェーのリレハンメルで12日より開催している、14から18歳の選手を対象にした第2回冬季ユース五輪。14日は男女のハーフパイプが行なわれ、神奈川県茅ケ崎市出身の高校2年の17歳、浅谷純菜が80.75ptで4位と健闘した。日本勢男子は出場していない。
▼浅谷純菜のコメント


kim
Rider: Chloe Kim | fis-ski.com

女子の優勝はアメリカ代表のクロエ・キム。クロエは2本目にFS540、マックツイスト、FS720、cab720などのルーティンで96.50ptをマークし、見事金メダルを獲得した。しかも1本目には94.25pt、3本目には96.25ptをマークし、只一人全てのランで90ptオーバーを叩き出し、終始他を圧倒した。この驚異の15歳は、先週末には、米ユタ州パークシティでの「U.S. Snowboarding Grand Prix」で、女子では史上初のバック to バック 1080をメイクし、パーフェクトの100点満点で優勝したばかり。その前にはXゲームで2連覇もし、絶対王者の座を掴みつつあるライダーだ。2位はオーストラリアのエミリー・アーサー、3位は韓国のチョン・ユリムが入った。

Jake Pates
Rider: Jake Pates | olympic.org

男子では米国代表のジェイク・ペイツが、BS900、FS900、BS540、FS720、cab1080のルーティンで93.00ptを獲得し、男女共に米国チームが勝利した。2位は同じく米国のニコラス・バーデンが入り、米国チームがワンツーフィニッシュを決めた。3位にはスロベニア代表のティット・スタンテが入った。

2012年に行なわれた第1回のユース五輪インスブルック大会では、男子では平岡卓が銅メダル、女子では大江光が金メダルを獲得している。

女子リザルト:
 1. KIM Chloe  USA   96.50
 2. ARTHUR Emily  AUS   90.00
 3. JEONG Yu-rim  KOR   84.50
 4. ASAYA Junna  JPN   80.75
 5. WU Shaotong  CHN   74.75
 6. LENGKEEK Kira  CAN   68.00
 7. IKOLA Henna  FIN   62.25
 8. PIKKUJAMSA Elli  FIN   59.50
 9. LANGLAND Hailey  USA   56.00
 10. VERDNIK Kaja  SLO   52.50
 11. LAROCHAIX Thalie  FRA   45.25
 12. KRALJ Eva  SLO   40.00
 13. BURRI Ariane  SUI   38.25
 14. MCDONALD Baily  CAN   33.25
 15. MULLINS Mahalah  AUS   27.25
 16. FRISVOLD Nora   NOR   26.00

women_podium
olympic.org

▼女子トップスリーのラン(YouTubeで再生)
women_jp_play

▼大会開催前の浅谷の選手紹介挨拶


男子リザルト:
1. PATES Jake  USA   93.00
2. BADEN Nikolas  USA   85.25
3. STANTE Tit  SLO   80.25
4. LEE Min-Sik  KOR   77.50
5. COLLINS Tiarn  NZL   76.25
6. TAIT Rakai  NZL   75.75
7. SUTTER Gian Andrea  SUI   62.75
8. RINNEKANGAS Rene  FIN   62.00
9. LIU Xinyu  CHN   61.00
10. MUSTONEN Ville  FIN   56.00
11. ECKHOFF Mathias  NOR   55.00
12. AMSUESS Moritz  AUT   51.00
13. VANDEWEYER Stef  BEL   48.25
14. KASPAR Daniel  CZE   47.75
15. GAUGER Wendelin  SUI   47.00
16. LECHNER Christoph  GER   35.75

men_podium
olympic.org

▼男子トップスリーのラン(YouTubeで再生)
men_hp_play



【関連記事】