スノーボード・ハーフパイプのワールドカップ(W杯)札幌大会
facebook.com

スノーボード・ハーフパイプのワールドカップ(W杯)札幌大会は、開催予定の土曜日が悪天候予報の為、スケジュールを変更して12日、男女予選が行われた。
男子では、平野歩夢が2本目に90.50ptを叩き出し、見事1位通過した。

平野歩夢
Rider: 平野歩夢 | 産経新聞

平野歩夢2
Photo: 平野歩夢 | 産経新聞

3D系の演技では、回転数を抑えながら模範的な技術で点数を稼ぎ、圧倒的な高さでジャッジの心を奪った。「調子はまあ、いいと思います」と優勝への手応えを口にした。

2季ぶりのW杯出場だった。ソチ五輪後は北米や欧州のプロ大会を主戦場にし、昨季はUSオープン(米国)3位、今季は1月のラークスオープン(スイス)優勝。今季のW杯種目別優勝の青野が「ムチャムチャうまい」と言うほどの実力を身に付けた。

2年後の平昌五輪出場には代表チームに戻り、W杯などで国際スキー連盟(FIS)のポイントを獲得する必要がある。14日の決勝で勝てば来季の代表復帰が確実となる。「(大技を)入れなきゃ優勝は狙えない。入れていきたい」と平野。生涯3戦目のW杯で計算通りの2勝目を挙げ、五輪の道を切り開く。
出典:日刊スポーツ
前半に二つの1回転半を決めると、その後も危なげなく滑りきった。大技こそなかったものの、一つ一つの技で完成度の高さを見せた。「いつも通りやっただけ。調子はいいと思う」と余裕の表情で話した。

「日本中が見ていると思うので、自分の滑りをして優勝したい」と意気込んだ。
出典:産経新聞


平岡卓
Rider: 平岡卓 | 産経新聞

平岡卓2
Photo: 平岡卓 | 産経新聞

2位通過は90.00ptの平岡卓、3位通過は87.75ptの片山來夢で、トップスリーに日本勢が入った。W杯種目別優勝が決まっている青野令は8位で、上位10名で14日に行われるファイナルへと共に進出した。

青野令
Rider: 青野令 | 産経新聞

青野は、「自分の滑りと点数がマッチせず、それは不安要素」と表情はさえなかった。

上々の演技だった1本目は、思ったほど得点が伸びなかった。2本目では、尻もちをつくミスが出た。今季のW杯種目別王者は、「今シーズン最後のW杯。しっかり締めたい」と巻き返しを期した。
出典:産経新聞

他の男子日本勢は岡本航は11位、子出藤歩夢は23位、小山内修平は25位、安藤南位登は29位で敗退した。また、ライダーリストにあったソチ五輪金メダリストのユーリ・ポドラドチコフは、出場しなかった。

▼岡本航のコメント

女子では、大江光が76.50ptの3位で、松本遥奈が68.25ptの5位で、上位6名で14日に行なわれるファイナルへと進んだ。他の女子日本勢は、富田せなは9位、南清乃は13位、今井胡桃は14位、小峰さくらは16位で敗退した。1位通過は90.25ptをマークした中国のリウ・ジアユ。2位通過もまた中国のシュエトン・ツァイだった。

奈良市から訪れた小学5年の梨木心礼(みれい)さんは「平野選手と平岡選手のジャンプが格好良かった」と話した。

女子では札幌勢の松本遥奈選手が5位で決勝進出。松本選手の演技に盛んにカメラを向けて撮影していた札幌市南区の主婦今村千恵子さんは「ハーフパイプの大会は初めて見たが、すごくダイナミック。魅力的な被写体です」と話した。
出典:北海道新聞


男子予選リザルト:
1. HIRANO Ayumu JPN 90.5
2. HIRAOKA Taku JPN 90
3. KATAYAMA Raibu JPN 87.75

4. HABLUETZEL David SUI 81.25
5. SCHERRER Jan SUI 78.25
6. JOHNSTONE Nathan AUS 76.75
7. MALIN Markus FIN 73
8. AONO Ryo JPN 71.25
9. BURGENER Patrick SUI 70.25
10. CALLISTER Kent AUS 69.25
−−−−−−−−−−
11. OKAMOTO Wataru JPN 68
12. HALLER Christian SUI 61.25
13. AVTANEEV Nikita RUS 57.75
14. BAISAMY Johann FRA 55.75
15. HOEPFL Johannes GER 54.25
16. KIM Ho-jun KOR 49
17. LEE Kwang-ki KOR 43.75
18. NIBLETT Trevor CAN 41.5
19. KRALJ KOS Max SLO 40.75
20. KAVCIC Filip SLO 36.25
21. HU Yi CHN 34
22. RAVNJAK Tim-Kevin SLO 33
23. NEDEFUJI Ayumu JPN 32.25
24. JAMES Scotty AUS 29.5
25. OSANAI Shuhei JPN 27.5
26. KONDO Alexander USA 25.75
27. HOEFLICH Andre GER 23.25
28. LIVINGSTON Derek CAN 20.5
29. ANDO Naito JPN 11.5

▼男子予選 フルリザルト
men_hp1men_hp2

▼平野歩夢のラン

男子予選‼︎

Posted by FIS Snowboard Worldcup 2016 in Sapporo on 2016年2月11日


▼平岡卓のラン

男子予選!!

Posted by FIS Snowboard Worldcup 2016 in Sapporo on 2016年2月11日


▼片山來夢のラン

男子予選‼︎

Posted by FIS Snowboard Worldcup 2016 in Sapporo on 2016年2月11日


▼9位通過したパット・バーゲナーの激しくクラッシュした1本目




女子予選リザルト:
1. LIU Jiayu CHN 90.25
2. CAI Xuetong CHN 78.00
3. OE Hikaru JPN 76.50
4. GRIMAL Clemence FRA 70.25
5. MATSUMOTO Haruna JPN 68.25
6. LI Shuang CHN 67.75
−−−−−−−−−−
7. THOVEX Mirabelle FRA 67.50
8. CRAWFORD Holly AUS 62.00
9. TOMITA Sena JPN 59.00
10. RODRIGUEZ Sophie FRA 58.50
11. ROHRER Verena SUI 55.25
12. NICOLL Mercedes CAN 52.75
13. MINAMI Sayano JPN 50.75
14. IMAI Kurumi JPN 49.50
15. KWON Sunoo KOR 46.75
16. KOMINE Sakura JPN 46.25
17. WANG Xuemei CHN 40.75
17. TSUYUKI Katie CAN 40.75
19. IRWIN Calynn CAN 32.50
20. KOLODZIEJ Klementyna POL 30.75
21. SPITERI Jenise MLT 29.75
22. ZAJAC Marzena POL 29.50
23. QIU Leng CHN 28.00

▼女子予選 フルリザルト
women_hp1women_hp2

▼公式練習の様子




【追記:2016-02-14】

【関連記事】