WOW7.06

ドギー(Doggy)ことプロスノーボーダー 笠原啓二郎が率いるスノーボード エンターテインメント ムービー プロジェクト“WEIRD(ウィアード)”より、ウェブ ムービー シリーズ「WOW(ワオ)」のシーズン7、第6話『3D BOX』が公開された。
WOW7.06では、ドギーが頭の中で温めていたイメージを形にしたというジブアイテム「3D BOX」を製作して、それを使ってロンドンとスノーボードセッションをすることに。しかし一見ただのワイドボックスだが、実はこのボックスには別の使い方が・・・。そして最後は、Novemberの大会に出たWOWチーム、1位を狙いにガチモードで挑むという2本立て。

果たしてこの3D BOXの本当の正体とは?WOWチームの結果は?ドギーのテクニカルでスタイリッシュなトリックは必見!



▼やっとメイクして帰れます! クタクタです
やっとメイクして帰れます! クタクタです

▼ここまで体を丸めないと入れません
ここまで体を丸めないと入れません

▼November Comp チームチャレンジ ツル、ドギー、ロンドン
November Comp チームチャレンジ ツル、ドギー、ロンドン

▼結果に納得がいかない不機嫌なWOWチーム(マネはしないようにしましょうw)
2位で不機嫌なWOWチーム(マネはしないようにしましょうw)

▼WOW7.06 ウラバナ
今週は結構大掛かりなWOWアイテムを作りました
名付けて「3D BOX」と言います!
頭の中でイメージして作るのですが、1日作業して「もしイメージ通りできなかったらどうしよう」といつも不安になります
今回のアイテムはその不安がかなりありました
作業にはロンドンも手伝いに来てくれましたが、なにせあまり作業ができないのでほとんど家にいました
というのもこの日は本当に寒かったからです
寒いだけならイイですが雪が降らないので作業はしやすいですが滑りには影響があって・・・難しいところですね〜
そんな感じで次の日に3D BOXの撮影をしました
最初は普通の使い方をしてフッテージを残します、しかしこの日の撮影したバーンはとても硬くて少し転ぶだけで大分痛かったです
一通りイイ感じに撮影してから本題の3Dに入りました
正面のフタを取って中に入るのですが、縦横90cmの箱の中をなかなかのスピードをつけて行かないとならないので、最初はかなりビビりました
しかも何回も中の下地に頭をブツけて嫌になりかけました
一回中に入って外に飛び出て擦るなんてことはやった事がなかっし狭くて身動きできないし諦めそうになったけど、これをメイクできたら「これこそWEIRD styleだ!」と心に言い聞かせてがんばりました!
本編では出していませんが、それこそ何回もトライしました
なのでメイクした時は本当にうれしかったです!!
またWEIRDなトリックを世に残せて幸せです
WEIRD JAPAN facebookより



【関連リンク】
○WEIRD公式サイト
http://www.weird92.com/

○WEIRD | facebook
https://www.facebook.com/pages/WEIRD-JAPAN/301745373170134

【関連記事】