ayana
Rider: 小野塚彩那 | 共同通信

米ユタ州パークシティにて5日、W杯の一貫でもある「U.S. Freeskiing Grand Prix」ツアー第2戦パークシティ大会 男女フリースタイルスキー ハーフパイプが行われた。
女子では、マンモスマウンテン大会を制した、昨季種目別覇者の小野塚彩那が88.80ptで2位に入った。渡部由梨恵は8位だった。アメリカのマディー・ボーマンが89.80ptで、今季初優勝、通算4勝目を挙げた。

男子では、元スノーボード五輪代表の成田童夢の弟、成田緑夢が25位で予選敗退している。優勝はアメリカのアーロン・ブランクで、通算2勝目を挙げた。

リザルト:
Women’s Freeski Halfpipe Final
Men’s Freeski Halfpipe Final

women's-podium
(L to R) Marie Martinod, Maddie Bowman, Ayana Onozuka | U.S. Freeskiing

▼2位に入った小野塚彩那のラン
※外部サイト(proxfree.com/YouTube)に飛びます。
ayana_play



【関連記事】