kim2
Rider: クロエ・キム | @XGames

米コロラド州アスペンにて開催中の「X Games 2016 Aspen(Xゲーム)」は最終日、男子の時ほどではないが、雪が降りしきり視界も良くない中、女子スノーボード スーパーパイプ ファイナルが行なわれ、米国代表の16歳、クロエ・キムが大会2連覇した。
クロエは2本目に、安定した完璧なランで95.00ptの最高得点をマークすると、2位との差を大きく引き離し、前回大会に続き見事勝利した。これで通算3個目(金2、銀1)のメダルとなった。

2位は、LAAX OPEN 2016で優勝したのが記憶に新しい、同じく米国代表のアリエル・ゴールド。3位は、FISスノーボード世界選手権2015の覇者でもあり、昨夏にW杯通算7勝目をあげるなど安定した強さを見せている中国代表のシュエトン・ツァイが入った。絶対王者ケリー・クラークは74.00ptで5位だった。日本人選手は出場していない。

女子スノーボード スーパーパイプ ファイナル リザルト:
Rank Name Best
1. Chloe Kim 95.00
2. Arielle Gold 86.00
3. Cai Xuetong 80.33
4. Jia Yu Liu 76.00
5. Kelly Clark 74.00
6. Hannah Teter 67.33
7. Maddie Mastro 64.00
8. Elena Hight 59.66

▼フルリザルト
result

▼笑顔で金メダルを掲げるクロエ・キム
kim3
Rider: クロエ・キム | @XGames

▼大会2連覇したクロエ・キムのラン

▼2位のアリエル・ゴールドのラン
arielle

▼3位のツァイ・シュエトンのラン
cai



○X-GAMES Aspen
http://xgames.espn.go.com/xgames/aspen/

○X-GAMES facebook
https://www.facebook.com/XGames

【関連記事】