slopestyle2

米コロラド州アスペンにて開催中の「X Games 2016 Aspen(Xゲーム)」は29日、女子スノーボード スロープスタイル ファイナルが行なわれ、カナダ代表のスペンサー・オブライエン(Spencer O’Brien)が悲願の初優勝を果たした。
オブライエンは2本目に、スイッチBS720、cab540、FS720などのクリーンなランで、91.00ptをマークしてトップに立つとそのまま勝利した。これで通算5個目(金1、銀1、銅3)のメダルとなった。

2位には、3本目にバックサイドロデオなどで89.00ptをマークしたスロープスタイルの女王、ジェイミー・アンダーソン。ジェイミーは公式練習時にはダブルコークをメイクしたと噂になっているが本戦では見られなかった。3位には、昨年12月に行なわれたDEW TOURでも3位入賞したのが記憶に新しい、メキメキと頭角を現しているアメリカの15歳のアップカマー、ヘイリー・ラングランドが入った。

3連覇を狙うシリエ・ノレンダルは4位だった。また、クラウディア・メドロバは、昨年のNine Queensで披露したダブルバックサイドロデオ900に賭けるも、惜しくもメイクすることが出来なかったが、会場を盛り上げ大きな印象を残した。日本人ライダーは出場していない。

女子スロープスタイル ファナル リザルト:
Rank Name Best
1. Spencer O'Brien 91.00
2. Jamie Anderson 89.00
3. Hailey Langland 88.00
4. Silje Norendal 85.00
5. Christy Prior 84.00
6. Katie Ormerod 74.66
7. Klaudia Medlova 55.66
8. Cheryl Maas 54.66

▼フルリザルト
result

▼優勝したスペンサー・オブライエン
spencer_run

▼銀メダルを獲得したジェイミー・アンダーソン
jamie_run

▼銅メダルを獲得した15歳のヘイリー・ラングランド
heiley

▼女子の大会で史上初の900をメイクしたシェリル・マースは、今大会でもBS900をメイクするも、他で転倒してしまい8位となった。





【関連記事】