snowboardcross

スノーボードのワールドカップ(W杯)は23日、ドイツのフェルトベルクでスノーボードクロスが行われ、男子は桃野慎也(ウィンコーポレーション)が6人一組で滑る決勝トーナメントの準々決勝で1組4着に終わり16位だった。
優勝はニコライ・オリューニン(ロシア)。 女子はエバ・サムコバ(チェコ)が優勝した。 

(時事通信)