今日は関東は天気が回復したのですが、こちらスキー場はようやく冬本来の姿となりました。

こちらは群馬県のたんばらスキーパーク。昨日の雪でいっきに積雪が増えて、ゲレンデのコースのほとんどで滑走可能となりました。今シーズンは暖冬のせいで、人工降雪機ですら気温が高く使えない状況だったそうですが、週末からの冷え込みで稼動できるようになりました。さらに昨日の天然の雪も加わり、これでようやく本格的なスキーシーズン到来といえます。
この他の関東のスキー場はどう変わったのでしょうか?関東にある主なスキー場30のうち、先週の状況として、雪が無くてクローズしていたスキー場は全部で8つありました。これが今日現在は、クローズしていたところがなくなり全てオープンとなりました。

中でも群馬県の赤沢スキー場と、栃木県の日光湯元温泉スキー場は、きょう今シーズン初めてオープンできたということです。

そして、先週全面滑走可能だったスキー場はたったの一つしかなかったのですが、これも今日現在は8つのスキー場で全面滑走可能になりました。

あすも実は関東で雪予報が出てきています。

(各地の雪予報は上記の動画にて)