KazuIllustration
Kazu_Banner

米国の人気スノーボード専門誌「Snowboarder Magazine」が選ぶ、2016年度のライダー・オブ・ザ・イヤー(最優秀ライダー賞)の10人の内の#7(7番)に、日本の國母カズが選ばれた。昨年の同賞#4に続き2年連続の受賞となった。
國母は、日本人で初招待されたX-Gamesのスノーボード バックカントリー ムービーバトル「Real Snow Backcountry 2015」にて、銀メダルとファンフェイバリット賞のW受賞するなどの活躍が評価された。

米スノーボーダーマガジンのサイトでは現在、國母の受賞特別ページが設けられ、ライダー達からの称賛のコメントが寄せられている。

ダン・ブリーズ「信じられないスタイルでReal Snowで2位とか、、、超ヤバイね!」

ダニー・デービス「フラットランディングでのストンプで、最高のスタイルとアメージングなビデオパートだったよ。パウダー、グラブ、トゥイーク、フルパートに詰め込まれていたその全てが超ド級だよ。」

デヴァン・ウォルシュ「スタイル、スタイル、スタイル!1日中、カズは全てにおいて何でもさらっとストンプしてみせるんだ。」

また、先日発表されたこの米スノーボーダーマガジンの2016年度のルーキー・オブ・ザ・イヤー(最優秀新人賞)には、角野友基が受賞しており、これで日本人ライダーが2名選出された事となった。

▼國母和宏の銀メダルとファンフェイバリット賞を獲得した「Real Snow Backcountry」のムービーパート
※外部サイト(http://xgames.espn.go.com/)に飛びます。
kazu

▼SNOWBOARDER Magazineの國母和宏の特設ページ
http://www.snowboarder.com/snowboarder-rider-of-the-year-2016-7-kazu-kokubo/



【関連記事】