SLOPE STYLE

国内最大級のスロープスタイル コンテスト「SLOPE STYLE(旧・THE SLOPE)」の実行委員会は22日、2016シーズンは大会を休止すると発表した。2017シーズンに繰り越して開催される。
休止の理由として、「今一度この大会の意義を再考した結果、世界レベルのコースを再び日本で造作し、数多くのファンや、これからスノーボードを好きになってくれる多くの方々を巻き込んで日本が世界に誇れる大会を開催したいと考えております」と、次回2017年の開催に向けての充電期間だと記している。

SLOPE STYLEは、国内初のスロープスタイル競技として、2000年より開催されてきた老舗コンペ。昨シーズンは初めて女子の部を設けて行われ、13歳の岩渕麗楽が初代女王となった。

以下全文。

SLOPE STYLE 2016年大会と2017年へ向けたご報告

title1222

SLOPE STYLEのファンの皆様、並びに出場選手の皆様、ご協賛社の皆様、いつもSLOPE STYLEを応援していただき誠に有難うございます。

この度、スロープスタイル実行委員会は2016年大会の休止と、2017年への繰り越しを決定させていただきました。

私達は、2000年にアメリカからSPT(Snow Park Technologies )を招聘し、本格的なコース設計と造作を行い、国内で初めてとなるスロープスタイル競技の大会を開催致しました。

それから16年、世界のパークの造形も当時から進化し、ライダーの滑走レベルも飛躍的に向上している中で、国内における若手ライダーの多くが世界レベルに達し始めております。

我々スロープスタイル実行委員会では、今一度この大会の意義を再考した結果、世界レベルのコースを再び日本で造作し、数多くのファンや、これからスノーボードを好きになってくれる多くの方々を巻き込んで日本が世界に誇れる大会を開催したいと考えております。

毎年SLOPE STYLEを楽しみにして頂いていたファンの皆様、出場を楽しみにしていただいていた選手の方々、ギリギリまで大会運営の調整に関わっていただいた方々、協賛協力をしていただいた皆様に感謝とご理解のほどお伝えしたく、ご報告とさせていただきます。

来る平昌オリンピック前の2017年大会に是非ご期待ください。

※この大会に関する賞金も含め、すべての運営費は大会協賛金から捻出されております。

2015年12月22日
スロープスタイル実行委員会(株式会社MoVe)



公式サイト:http://www.slopestyle.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/THESLOPESNOWBOARDING

【関連記事】