DEW TOUR logo
women_podium

10日より米コロラド州ブリッケンリッジにて開催されている「DEW TOUR」は11日、女子スノーボード スロープスタイルのファイナルが行われ、オーストリア代表のアンナ・ガッサーが見事勝利した。エリートとなる世界大会での優勝は自身初。
昨シーズンはスノーボード世界選手権とUSスノーボードグランプリ、USオープンと準優勝する活躍を見せてきたが、ようやく表彰台の頂点に立った形だ。

「1本目は私にとって無難なランだったわ。まさか1位になるなんて思わなかったけど、クリーンでグラブもしっかり出来てたから、ジャッジは評価してくれたのね。」と、アンナがコメントした。

2位にはカナダ代表のスペンサー・オブライエンが、3位には予選を1位通過してきた15歳のヘイリー・ラングランドがそれぞれ入った。

同競技に日本から唯一出場した鬼塚雅は、セミファイナルで敗退している。

ファイナル リザルト:
1. Anna Gasser, 91.20
2. Spencer O'Brien, 86.60
3. Hailey Langland, 85.60
4. Cheryl Maas, 82.40
5. Katie Ormerod, 75.00
6. Klaudia Medlova, 73.60

▼優勝したアンナ・ガッサーのラン


▼銀メダルと獲得したスペンサー・オブライエンのラン


▼銅メダルを獲得したヘイリー・ラングランドのラン




○DEW TOUR
http://www.dewtour.com/

○DEW TOUR facebook
https://www.facebook.com/dewtour/

【関連記事】