DEW TOUR logo
Hailey Langland
(写真:1位通過したヘイリー・ラングランド)

いよいよ10日より開催となる世界最高峰のコンテスト「DEW TOUR」。女子だけは前日の9日に一足早くセミファイナルが行われた。
スノーボード女子スロープスタイル セミファイナルでは、日本人で唯一出場となった、約1年ぶりの世界大会(エリート)で表彰台の期待がかかる鬼塚雅が、20.40ptで13位に入り、決勝に進む上位5名に入れず、6位から11位で行われる敗者復活となるLCQ(ラスト チャンス クオリファー)にも進めず、悔しくも敗退した。

1位通過したのはFS360やcab720などが決まり、93.60ptを叩き出した15歳のヘイリー・ラングランド。

スノーボード女子スロープスタイル
セミファイナル リザルト:

1. Hailey Langland, 93.60
2. Spencer O'Brien, 91.80
3. Anna Gasser, 86.80
4. Cheryl Maas, 80.80
5. Katie Ormerod, 68.40
**上位5名がファイナルへ

6. Elena Koenz, 63.60
7. Sina Candrian, 61.20
8. Klaudia Medlova, 53.40
9. Aimee Fuller, 43.20
10. Enni Rukajarvi, 42.20
11. Karly Shorr, 26.80
**6-11位がLCQへ

12. Sarka Pancochova, 25.80
13. Miyabi Onitsuka, 20.40
14. Kjersti Ostgaard Buaas, 19.00
15. Jess Rich, 15.80
16. Silje Norendal, DNS

LCQリザルト:
1. Klaudia Medlova, 54.60
2. Karly Shorr, 41.60
3. Aimee Fuller, 38.40
4. Enni Rukajarvi, 19.80
5. Sina Candrian, 19.80
6. Elena Koenz, 19.40
**上位1位が敗者復活でファイナルへ

▼悔し涙を流した鬼塚は、平昌五輪での金メダル獲得を見据えて、新たなルーティーンで挑戦しての結果だったとのこと

今日はdewtourでした。結果は13位でした。応援してくれた皆さまありがとうございました。今回、去年までのルーティーンで上位いくよりも次のオリンピックで金メダル取る為の試行錯誤を繰り返す。ずっと避けてた技を今回からチャレンジすることが...

Posted by 鬼塚 美代子 on 2015年12月9日



スノーボード女子スーパーパイプ セミファイナル

Arielle Gold
(写真:1位通過したアリエル・ゴールド)

スノーボード女子スーパーパイプでは、日本人で唯一出場した大江光が、55.00ptで11位に入り、決勝に進む上位5名に入れず、続いてLCQに挑戦したが、31.00ptで5位に入りここで敗退した。

1位通過したのはクリップラーやマイケルチャックフリップ、720のバックtoバックなどが決まり、93.40ptを叩き出したアリエル・ゴールド。

スノーボード女子スーパーパイプ
セミファイナル リザルト:

1. Arielle Gold, 93.40
2. Xuetong Cai, 89.60
3. Chloe Kim, 87.00
4. Maddie Mastro, 84.20
5. Kelly Clark, 81.40
**上位5名がファイナルへ

6. Hannah Teter, 79.80
7. Zhifeng Sun, 67.40
8. Mirabelle Thovex, 65.20
9. Liu Jiayu, 59.00
10. Sophie Rodriguez, 56.00
11. Hikaru Oe, 55.00
**6-11位がLCQへ

12. Clemence Grimal, 51.00
13. Verena Rohrer, 26.00
14. Summer Fenton, 19.80
15. Elena Hight, DNS

LCQリザルト:
1. Liu Jiayu, 76.20
2. Hannah Teter, 71.80
3. Mirabelle Thovex, 40.60
4. Zhifeng Sun, 32.00
5. Hikaru Oe, 31.00
6. Sophie Rodriguez
**上位1位が敗者復活でファイナルへ

フリースタイルスキー女子スーパーパイプ セミファイナル

Ayana Onozuka
(写真:2位通過した小野塚彩那)

フリースタイルスキー女子スーパーパイプでは、ソチオリンピックの銅メダリスト 小野塚彩那が85.80ptの2位で見事ファイナルへと進んだ。鈴木沙織は9位でLCQにチャレンジしたが、3位となりここで敗退した。

フリースタイルスキー女子スーパーパイプ
セミファイナル リザルト:

1. Annalisa Drew, 88.00
2. Ayana Onozuka, 85.80
3. Brita Sigourney, 84.60
4. Cassie Sharpe, 83.20
5. Janina Kuzma, 80.80



○DEW TOUR
http://www.dewtour.com/

○DEW TOUR facebook
https://www.facebook.com/dewtour/

【関連記事】