minakami

群馬県みなかみ町のノルン水上スキー場では、昨年20周年記念の企画として大好評だった、場内のどこかに毎日隠された1万円を探すイベントの第2回目となる「隠された106万円を探せ!」を開催する。期間は12月17日のオープンから3月31日のクローズまでの106日間。
イベントでは、毎日スタッフが知恵を絞りつくしてスキー場内(コース外や立入禁止箇所以外)に隠した“1万円と交換できるアイテム”を探し出すというもの。当日見つからなければ、次の日に繰り越し、次の日は2万円、それでも見つからなければ3万円、それでも、、、、、という形で毎日アイテムの金額がキャリーオーバーしていく。昨年の最高額は7万円だった。

winner
(写真: 昨年のキャリーオーバー賞金獲得者達)

当日スキー場の営業時間に、館内掲示板やTwitter、ホームページ、特設Facebookページでヒントが出され、参加者はそれらを参考に探し出す流れとなっている。

ノルン水上スキー場は、都心から1時間あまりというアクセスの良さや、24時迄行っているナイターなど、利用者のライフスタイルに合わせることが出来るスキー場。今年は群馬県初のCLT資材を使ったゲートハウス新築、館内改装を実施した。



○ノルン水上スキー場
Twitter https://twitter.com/nornsnow
HP http://www.norn.co.jp/
特設Facebookページ https://www.facebook.com/nornnews/