as_beijing_hero_0

いよいよ今週末の5日(土、中国・北京のオリンピックスタジアムにて世界最高峰のスノーボード ビッグエア コンテスト「Air + Style(エアー&スタイル)」の2016シーズン ツアー 第1戦・北京大会の本戦が開催される。大会の模様は、16時45分よりライブストリームで生配信される。

【追記:2015-12-06】

昨年のツアーチャンピオンのステール・サンドベック、ソチ五輪スロープスタイル金メダリストのセージ・コッツェンバーグ、史上2人目のクワッドフリップ(※注1)を決めたマックス・パロット、一昨年前の北京大会の覇者スヴェン・ソーグレン、Xゲームをはじめ世界大会で圧倒的な強さをみせているマーク・マクモリス、そして日本からは、前回大会で初参戦ながら6位と健闘し、10月初旬にはスイッチバックサイド1620を初メイクしたと世界中で話題になり、先週末に行われたPleasure Jamで優勝したばかりでもある稲村奎汰、昨年のツアーランク第2位でもあり、最終戦のロサンゼルス大会を優勝で飾った日本が世界に誇るスロープスタイラー角野友基を含むトップライダー全24名が集結する。

keita_inamurayuki_kadono

さらに大注目されるのが、11月に史上3人目のクワッドフリップ(※注2)をメイクしたと話題になり、それまでもグラトリ1080や、ナックルで初の1440を披露して世界中で度々大きな話題を呼んだ、「天才」と称されるノルウェーの大型アップカマーの16歳、マーカス・クリーブランドが、Air+Styleに初参戦する。

Marcus-Kleveland

誰が勝利するのか予想もつかない、誰が勝ってもおかしくない、この世界のトップライダー達による熱い戦いをお見逃しなく!

【追記1:2015-12-04】
※予選は12月4日に行われ、本戦が5日となるようです。ライブ配信は5日の本戦からなので予選を通過できなかったライダーは、もちろんライブ配信にも乗る事ができません。まずは日本人ライダー達の予選通過に期待したいところです。

【追記2:2015-12-04】
A+Sツアーアスリートにリストアップされているセブ・トゥーツことセバスチャン・トータントは、北京大会には出場しないようです。代わりに11月のBurton Rail Daysで優勝したのが記憶に新しいダーシー・シャープが出場となっています。

ライブ配信(5日(土)16時45分より)

▼外部サイト(EverSport)に飛びます。
as_beijing_hero_0

A+S Beijing 出場リスト(2015-12-04 update.)

  • Stale Sandbech (NOR)
  • Maxence Parrot (CAN)
  • Sven Thorgren (SWE)
  • Kim Rune Hansen (NOR)
  • Eric Willett (USA)
  • Mathias Weissenbacher (AUT)
  • Marcus Kleveland (NOR)
  • Mons Roisland (NOR)
  • Yuki Kadono (JPN)
  • Niklas Mattsson (SWE)
  • Sage Kotsenburg (USA)
  • Keita Inamura (JPN)
  • Mark McMorris (CAN)
  • He 'Wei (CHN)
  • Michael Ciccarelli (CAN)
  • Maximilian Preissinger (GER)
  • Emil Ulsletten (NOR)
  • Torgeir Bergrem (NOR)
  • Antoine Truchon (CAN)
  • Tor Lundstrom (SWE)
  • Kyle Mack (USA)
  • Darcy Sharpe (CAN)
  • Sebbe De Buck (BEL)
  • Alois Lindmoser (AUT)


  • ▼北京に向けて出発する角野友基

    アメリカから北京へ移動!Air + Style in Beijingにいってきます!かましてきます󾮗go to Beijing !!!bo my best !!#airstyle #Beijing #japansnowboardteam

    Posted by Yuki Kadono on 2015年12月1日


    ▼北京に向けて出発するマーカス・クリーブランド

    Thank you @douchebags! Next up --> @airandstyle🇨🇳 #Travel #China #Snowboarding

    Marcus Klevelandさん(@marcuskleveland)が投稿した写真 -


    (注1)マックス・パロットは「スイッチ クワッド アンダーフリップ1620」をメイクし、スイッチからのクワッドフリップでは史上初となった。⇒記事はこちら
    (注2)マーカス・クリーブランドは「クワッドコーク1800」をメイクし、ビリー・モーガンに続いて史上2人目となった。⇒記事はこちら

    【関連リンク】
    ○Air + Style
    http://www.air-style.com/

    ○Air + Style facebook
    https://www.facebook.com/airandstyle

    【関連記事】