amazon2

通販大手のAmazonは27日、「スキー板・スノーボードメンテナンス特集」を公開した。
特集では、ウィンタースポーツを楽しむうえで欠かせないボード類のセルフメンテナンス方法やエッジの錆を防ぐための保管方法を紹介。

使用前後の手入れにより、滑走スピードやターンコントロールなどに違いが出るため、下準備となるクリーニングに加え、ワクシングからスクレーピング、ブラッシングに至るまで、ワックスがけの一連の工程を「初級編」、「中級編」、「上級編」に分け、動画で説明し、より快適な滑りの実現をサポートする。

あわせて、メンテナンスの各工程で必要となるクリーナーやワックス、ナイロンブラシなどのケアアイテムも取りそろえた。必要なアイテムはAmazonから即購入も可能。さらに、使い込んだボード類の滑走面やエッジの研磨・リペア・ワクシングといった専門技術者によるチューンナップサービスを依頼することも出来る。

特長:
●ボード類のセルフメンテナンス方法、保管方法
●ワックスがけの各工程は初級編、中級編、上級編に分け、動画で説明
●セルフメンテナンスに必要となるケアアイテムをラインナップ
●プロによるチューンナップサービスを取り扱い

>>Amazon「スキー板・スノーボード メンテナンス特集」はこちら