saioto

広島県北部の北広島町のスキー場「ユートピアサイオト」が13日、西日本のトップを切って今シーズンの営業が始まり、待ちわびたスキーヤー・スノーボーダーたちが人工雪のゲレンデで小雨のなか初滑りを楽しんだ。
ユートピアサイオトは、毎シーズン中国四国地方で最初のオープンを目指しており、今年も6つのコースのうち造雪機でつくった1つを、全長1.06キロ、深さ60センチの人工雪ゲレンデを整備した。今後は総延長3.2キロまで整備予定。

関西で最も早いとされてきた兵庫県豊岡市のスキー場「アップかんなべ」は、今シーズンより人工雪での営業をやめた為、ユートピアサイオトが西日本最速となった。



ウォーリー速報❗️天気 くもり気温 7°Cいよいよユートピアサイオト2015-16シーズンのスタートです❗️

Posted by ユートピアサイオト on 2015年11月12日







【追記:2015-11-19】

○ユートピアサイオト
http://www.saioto.co.jp/

○ユートピアサイオト facebook
https://ja-jp.facebook.com/pages/ユートピアサイオト/164993623595581

【関連記事】