sven3

スウェーデン代表のスヴェン・ソーグレンが、オーストリアのスチューバイで行われている「Prime Park Session」にて怪我をしたと、自身のSNSでその時の動画と共に明かした。
それによるとトリプル バックフリップをメイクしようとしたところ、スピードとローテーションを合わしきれずバーンに手をついて転倒してしまったようだ。スヴェンは「肩を脱臼したので、スウェーデンに戻って精密検査を受け、うまくいけば1週間後にはまた滑れるかな」としている。

つい先日、完璧な1440など調子良いライディング映像を公開したばかりだったが、時系列的にその直後に起きてしまった出来事のようだ。12月4日、5日には世界最高峰のビッグエアコンテスト「Air + Style」のシリーズ第一戦が中国の北京で開催されるが、そちらの出場への影響も心配される。




【関連記事】