fujiten

ふじてんスキー場、12月5日オープンへ オープン記念割引も /山梨

スキー場「ふじてんスノーリゾート」(山梨県鳴沢村)が12月5日、2015年〜2016年シーズンの営業を開始する。
富士山麓の標高1280メートル〜1480メートルに位置する同施設。総面積65ヘクタールの敷地に、初心者から上級者まで楽しめる7コースがある。最大斜度は32度、最長コースは1300メートル。リフトは4基。

オープン当日の5日・6日はオープン記念として割引サービスも行う。通常4,000円のリフト券を2,200円にするほか、レストランでのドリンクを1杯100円で提供する。

施設を運営する富士観光開発広報の松嶋さんは「新しい人工降雪機を導入したので、以前より天然雪に近い雪が作れる。良いコンディションを作れるのでぜひ楽しんでほしい」と呼び掛ける。「ファミリーデーやクリスマスなど数々のイベントも用意している。クリスマスはサンタの衣装を上下着て滑走すればリフト券が無料になる」とも。

営業時間は9時〜16時30分(土曜・日曜・休日は8時30分〜)。ナイター営業は12月19〜3月13日の土曜・日曜・休日。ナイター営業時間は16時〜21時30分。営業期間は4月3日まで(予定)。リフト料金(1日券)は、平日=4,000円、土曜・日曜・休日=4,500円。

○ふじてんスノーリゾート
http://www.fujiten.net/

○ふじてんスノーリゾート facebook
https://www.facebook.com/fujiten

みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151105-00000071-minkei-l19