OSLO

2016シーズンは、ノルウェーの首都オスロでも開催される事になった、ESPNがおくる冬のスポーツの祭典「Winter X-Games(ウインターエックスゲームス)」の招待ライダー第2弾が発表された。
[オスロ大会と第一弾発表はこちら]

男子スーパーパイプでは、日本が誇るパイプマスター 平野歩夢(X-Games 2015:6位、US OPEN 2015:銅)、ソチ五輪HP金メダリストのユーリ・ポドラドチコフ(X-Games 2015:銅、US OPEN 2015:5位)、20歳にして2度の五輪経験を持ち、FISスノーボード世界選手権2015では自身のキャリア初優勝を飾ったスコッティ・ジェームス(X-Games 2015:15位、US OPEN 2015:11位)の3名が新たに追加された。

女子スーパーパイプでは、FISスノーボード世界選手権2015で初優勝し、今夏カードローナW杯では大江光を破り優勝したのが記憶に新しい中国のシュエトン・ツァイ(X-Games 2015:5位、US OPEN 2015:4位)の1名が新たに追加された。

男子ビッグエアーでは、バンクーバー五輪HP銀メダリストのピートゥ・ピロイネン(Air + Style 2015 Innsbruck:銀)、FISスノーボード世界選手権2015を制したローペ・トンテリ(Ale Invite 2015:銅)、そしてセブ・トゥーツの愛称でお馴染みカナダのセバスチャン・トータント(Air + Style 2015 Los Angeles:銀)といったスーパースター3名が新たに追加された。

女子ビッグエアーでは、Nine Queens 2015では見事なFS1080をメイクしたスロープスタイル界の女王ジェイミー・アンダーソン、Xゲームのスロープスタイルでは強さを見せ、フランスのティニュ大会も合わせると3連覇中のスロープスタイラー シリエア・ノレンダルの2名が新たに追加された。

スノーボード招待ライダー第1&2弾発表:
■男子スーパーパイプ:
Taylor Gold (USA)
Ayumu Hirano (JPN)
Taku Hiraoka (JPN)
Scotty James (AUS)
Iouri Podladtchikov (SUI)
Yiwei Zhang (CHN)

■女子スーパーパイプ:
Kelly Clark (USA)
Arielle Gold (USA)
Chloe Kim (USA)
Cai Xuetong (CHN)

■男子ビッグエアー:
Yuki Kadono (JPN)
Max Parrot (CAN)
Peetu Piiroinen (FIN)
Stale Sandbech (NOR)
Roope Tonteri (Finland)
Sebastien Toutant (CAN)

■女子ビッグエアー:
Jamie Anderson (USA)
Silje Norendal(NOR)
Kjersti Oestgaard Buaas (NOR)

○X Games 2016 Oslo
http://xgames.espn.go.com/xgames/oslo/



【関連記事】