竹内智香

スノボ・竹内選手「挑戦の年に」…旭川で壮行会

今季のスノーボードワールドカップ(W杯)が12月にイタリアで開幕するのを前に、ソチ五輪銀メダリストの竹内智香選手(31)の壮行会が11日、出身地の旭川市で開かれた。竹内選手は記者会見で、2018年の平昌五輪を目指し、「結果を出し続けることが大事。今年は挑戦の年にしたい」と意気込みを語った。
竹内選手は昨季、同市で開催されたW杯パラレル回転で3シーズンぶりに8強進出を果たした。壮行会では約150人のファンに「(W杯の地元開催などで)たくさんの人にスノーボードを知ってもらえた。五輪まで今まで以上に一日一日を大事に過ごして頑張りたい」と活躍を誓った。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/news/20151012-OYTNT50012.html




【関連記事】