dp9

Dirty Pimpより、SNOVA新横浜とSNOVA溝の口246で撮影されたインドアムービー「2015 DP Indoor #3」が公開された。
登場するライダーは、Burton Rail Daysの参戦が決まったBurton Japan屈指のジバー 高橋龍正、先月ベアマウンテンで行われたジブのビッグイベント「Hot Dawgz & Hand Rails(ホットドーグ&ハンドレイル)」に名誉ある招待を受け参戦して来たテディ・クーと戸田真人、阿部祐麻、そして他にも高尾翔馬、戸田聖輝、小川凌稀といった国内トップジバー達。

2つのSNOVAを舞台に、それぞれがテクニックとスタイルを出しまくる、見どころ満載の激ヤバなインドア エディトとなっている。

ライダー:
MA$AKI, 34, Masato, Ryoki, Teddy, Ryusei, UMA, Shoma, Karin, Yosuke, MAX, Yutaro

2ヶ所のSNOVAで練習しながら撮影したんで、豪華なメンツのEditになっちゃいました!!!!!!
bear mountainであったHDHRに出場が決まったTeddy, Masato, UMAも練習させてもらいながら良い撮影が出来ました、ご協力感謝です。
UMAが新しいトリックを出して来てます、Teddyも安定した滑りを魅せてくれて撮影が楽しかった↑↑
Masatoは、またしてもヤバい動きしてます、コーン越えヤバい↑↑
久しぶりに滑り出し調整してるMA$AKIも俺好みのスタイル、カッコいいです^^
34は、男みたいな滑りになって来ましたね(笑)
板に乗れ出して来て色々と調整してるみたいです、今回のEditでは、newトリックも残してきてます
今後の動きに注目ですね。
Editに関して言うと、カラコレ(色)を色々と悩んでやってます、奥が深いし、まだまだ勉強が必要ですね
ほんと、オフの室内は、ライダーも練習になるけど、撮る人も色んな事を考えれるし、撮り方挑戦できるから凄く勉強になってます。
面白い、カッコいいと思った人は、是非シェアお願いします。 ― Dirty Pimp


dp4
dp3
dp7



【関連記事】