marcuskleveland

ノルウェーの大型アップカマー、マーカス・クリーブランド(Marcus Kleveland)の新たなトリックムービーが公開され話題になっている。
グラトリでBS1080など、マーカスは今までにも多くの驚くべき動画を公開してきたが、今回オーストラリアのペリシャーでさらにトリックに磨きをかけたようだ。グラトリでピボット540 to ロデオや、世界初となるナックル(デコ)抜けのバックサイド1440などの神業を披露している。

公開された動画には、6時間ほどで15,000件もの“いいね”が押され、「ヤバイ!」「最高!」「やっぱこのキッズは違う」「もはや何をやっているのか分からない」「マーカスにはキッカーが必要ないようだ」など、多くの絶賛と驚愕のコメントが寄せられている。

次は何をやってくれるのか、このキッズからますます目が離せない。





【カタログ】

【関連記事】