konishi1

10周年を迎えるHeart Filmsの新作ムービー「GO WILD」から、小西隆文をフィーチャーしたショートティーザー『Takafumi Konishi in Golden』が公開された。
小西が2ヶ月に渡るロードトリップで訪れたのは、カナダはブリティッシュコロンビア州のゴールデン。その滞在中の中でも一番の当たり日“The Day”のファーストヒットが収録されている。

「長いラインはイメージをしっかりしていないと、滑りに迷いが出てしまう。このラインでは色々と飛びを繋げていこうか迷ったけど、とりあえずスリーで気持ちよくぶっ飛びたかったから、ジャンプは一発に絞って、スピード感のあるライン取りにしました」と、小西のコメント。

本編は10月末発売予定。

滑り手にとっての一本の価値。

スノーモービルを使えば一日中、最高の斜面を好きなだけ滑ることが出来る。そう思っている人は多いかもしれません。

確かに、歩いて登るよりは動力を使った方が速いです!でも、その分上手く操作出来なくてスタックしてしまったり、木にぶつかって高価な乗り物を壊してしまったりします。なんせ、300kgもある乗り物ですから、扱いにはそれなりの技術と体力が必要なのです。

Heart Filmsの撮影はそんな乗り物を使って山奥に入っている訳ですが、それは何故か。それは、最高の一本を滑り、その滑りを映像という形で表現したいからなのです。

この映像は、ゴールデンに滞在していた期間で、一番の当たり日だった一日。小西隆文(コニタン)のファーストヒットです。コニタンがコメントするように、滑り手は一本一本にしっかりとしたイメージを持ち、斜面にドロップします。

本編ではその後、更にプッシュしたコニタンの滑りが収録されています!お楽しみにー。
出典:HEART FILMS facebook


konishi2



【関連記事】