hi5-1

今から丁度3年前、2012年8月にニュージーランドのスノーパークで行われた『BURTON HIGH FIVES(バートン ハイ ファイブス)』のハイライトムービーが、プロスノーボーダー関貴英らのムービーチャンネル「Concent TV(コンセント ティービー)」より公開された。
男子ハーフパイプで優勝したのはまだ13歳の平野歩夢。ご存じの通り、後のソチオリンピック銀メダリスト。13歳とは思えないスキルの高いランと、まだ幼さが残る平野のインタビューは必見だ。準優勝は青野令。他にも平岡卓(6位)、工藤洸平(4位)、女子ハーフパイプで優勝した絶対王者ケリー・クラーク、準優勝のケラルト・カステリェトのランも収録されている。

hi5-2

スロープスタイルでは、平野と同じく13歳の鬼塚雅が登場。この時は5位入賞だったが、FISスノーボード世界選手権2015を最年少で制した後の新女王だ。他には男子のトップスリー、ステール・サンドベック(3位)、セブ・トゥーツ(2位)、ミッケル・バング(1位)のランも収録されている。

hi5-3
hi5-4
hi5-5

関貴英は自身のフェイスブックで「自分的には工藤光平くん(SALOMON)の一発目のアーリーウープが高さ、スタイル共にですv」と、お気に入りのシーンを紹介すると「この辺からですよねスノーボードで若手選手が勝ち始めて一般メディアからも取り上がられるようになってって。で、昨年2015シーズンの素晴らしすぎる結果の連続!!まだまだこの勢いは続くでしょうね!!」と期待を込めた。

また関は今後Concent TVから独立した「関貴英 YouTube 公式チャンネル」をスタートさせ、動画に力を入れていくと発表している。今シーズンにハウツー動画等を撮りためてスノーボーダーに有益な映像配信をしていくとの事だ。「その際はチャンネル登録お願いしますね\(^o^)/見たい映像配信や内容もあればメッセージくださいね!」とも呼びかけている。今後の関の活動にも注目だ。

⭐️BURTON HIGH FIVES2012  平野歩夢くん13歳で優勝!!⭐️皆さんこんばんわ^0^!天気がそこまで良くないのに蒸し蒸ししてるんで涼しさネタでいきますね♫3年前の Concent NZ トリップ時の大会レ...

Posted by 関 貴英 on 2015年8月18日




【カタログ】

【関連記事】