テリエ・ハーコンセンも期待するノルウェーの大型アップカマー、マーカス・クリーブランド(Marcus Kleveland)が30日、自身のInstagramにトランポリンのオフトレ動画を公開した。
マーカスは「トランポリン ショート ムービー クリップ #トランポリン #コンボ #楽しい」として、自宅の庭にある専用トランポリンで、バックフリップで背面落ちしてからの体をひねってサイドフリップ、そしてダブル サイドフリップ、ダブル バックフリップへと続けたテクニカルなコンボを披露した。

6月にもトランポリン映像を公開して話題になったが、その時は背面落ちからサイドフリップへとつなげることはしていなかった。今回新たにそのコンボの習得に成功し、お披露目となったようだ。

世界中のフォロワーからは「すげええええ」「マジでアメージング!やばい!」「キッカーとか無くても雪が盛り上がってれば1080出来ちゃうような子だからな」と、多くの称賛の声が寄せられている。

▼今回公開された動画はこちら


▼1週間程前にはトリプル サイドフリップを決める映像も公開


▼ここまで来るとマーカスは、サッカーの時でもついついフリップしてしまうようだ

Football flip! ;)

Posted by Marcus Kleveland on 2015年6月20日


【カタログ】

【関連記事】