けん玉やBMXと、スノーボード以外でも驚くべき身体能力を次々と披露して話題の世界のトップ スロープスタイラー 角野友基が、さらにパワーアップした“けん玉”の腕前を披露した。
角野は28日、自身のInstagramで新たな動画を投稿。特に何も説明が添えられていないこの動画に映っていたのは、前回公開したものよりもさらに難易度の上がったけん玉のトリックだった。

大小の皿に玉を乗せたり、けん先に挿したり、さらには“けん”を空中でくるりとフリップさせるなど、アメージングなトリックを軽快な動きでさらりとやってのけたのだ。

もちろんフォロワー達からは「凄い!」「カッコ良すぎ」といった絶賛のコメントが寄せられている。



【関連記事】