HYWOD

2月に起きた撮影中の事故で脊椎を損傷、下半身麻痺で入院療養中の岡本圭司と、世界を獲った男 角野友基が、スケートパークでセッションしている動画が公開された。
この日は岡本が率いるプロスノーボードチームHYWODが、心斎橋BIGSTEPに移転した老舗アクティブスポーツショップ「スポタカ」の同店内に設けられたスケートパークでのイベントに参加した時の一幕。

華麗なスケートを披露する角野のテクニックもさながら、だいぶ回復の見られる左足を上げ、ワンフットでウイリーし、車椅子を余裕で乗りこなしているあたりの運動神経は、さすがスノーボードシーンを引っ張ってきた岡本だ。

岡本は自身のフェイスブックでこの時の様子を「俺スケート出来んから車イスで遊んでただけやけど楽しかったなー」と振り返り、「なんとか治して、あのスケートパークでスケートしたいなー」と綴った。

”瞳はダイアモンド”圭司のワンフットマニュアル!実はこれが激ムズ!

Posted by 石川 周治 on 2015年7月22日


▼深イイ師弟愛!角野に支えられながらスケートボードに乗る岡本の姿も見られた
角野に支えられながらスケートボードに乗る岡本

また、この日の前日には、岡本が代表を務めるスノーボード練習施設「大阪KINGS」で行われた1周年記念パーティ『G.O.P2』に参加し、再会した多くのスノーボーダーたちから励まされた。

岡本は19日、自身のツイッターで「久々の大阪KINGS!久々のスノーボーダー!久々のパーティ!最高!」と、事故後初めての弾むような発信をした。

大阪KINGSの公式ツイッターでも「大阪KINGS代表、岡本圭司も帰ってきました!」と喜ぶと、「おかえりなさい!」「外出してるんだ〜!また、一つ安心」「一杯楽しんで!!」など、岡本に対して復帰を祝うコメントが寄せられた。

▼岡本と広野あさみのツーショット
岡本と広野あさみのツーショット


昨日は大阪キングス1周年記念イベント『G.O.P.02』が開催されていました!!そんなイベントの様子を写真とともに少しだけご紹介^ ^第一セッションのTOMBOY, HYWODからのゲストライダーによるレッスンから始まり、第二セッ...

Posted by 大阪kings on 2015年7月19日


(Photo Credit: スポタカ石川周治さん, 大阪KINGS

○スポタカ
http://www.spotaka.com/

○大阪KINGS
http://osaka-kings.com/

▼HYWOD 2014-15ムービー「DIVISION」

【関連記事】