koreakings

スキー・スノーボード ジャンプ練習施設「キングス」グループの新施設『韓国キングス(Korea Kings)』がオープンした。海外に同グループ施設が出来るのは初めて。
オープニングセレモニーには日本の各KINGS代表達も現地を訪れ、ブタを崇めた韓国の伝統的な儀式で一緒に祝ったようだ。

富山KINGS代表のチョコバニラボール新井は自身のフェイスブックで、「とにかく豚さんに祈ります。そのあと振る舞いがありみんなで食べます。とはいっても営業中なのでお客さんは普通に飛んでるという謎の状況!!!!!」と、その時の様子を語っている。

pig

キッカーは現在、スモール、ホーク、ソウルの3種。韓国KINGSから初となる「ソウル」は、ミドルに近い設計ながらもランディング斜度が緩い為、飛んでいて安心感のあるキッカーとなっているとのこと。CVB新井は早速このソウルキッカーで1260をメイクし、場内を盛り上げていたようだ。

韓国KINGSは今後、ミドルとスーパービッグのキッカーも追加される予定。

今のところ世界で活躍する目立った韓国出身のトップライダーは居ないが、角野友基のようにここ「KINGS」から生まれる日が来るのも近いかもしれない。

▼チョコバニラボール新井のライディング


▼スライドショー&リポート

韓国KINGS行ってきました!日本には無い食事をして、日本とは違う景色を見て、韓国式のオープニングセレモニーに出席して韓国の文化に触れてきましたが、ジャンプを上達したいと思う向上心、凄いジャンプと感じる価値観などは万国共通です!スノーボードでこんなにも沢山の人と心が通じるんだなぁ〜と、思った瞬間でした!食べ物も美味しいし、ホテルもキレイ、飛行機ですぐ行けるし、韓国の人も優しい!もちろんKINGSのクオリティーは最高でした!韓国からオープンした「ソウルキッカー」ではチョコバニラボール新井代表が1260°をメイクしてましたよ!!!この後、ミドルキッカー&スーパービッグが出来上がるので今後の韓国KINGSに目が離せませんねー!今後をご期待ください!タッチ

Posted by 大阪kings on 2015年7月11日


▼6月に行われたプレオープンイベント(?)の様子


【関連記事】