kayak

雪山でパウダーを狙うのは何もスキーやスノーボードだけでは無い。
『白銀のシュプール』などを手掛けたアメリカの映画監督 ウォーレン・ミラー(Warren Miller)のムービーカンパニーが、3年前の2012年5月にYouTubeで公開した“カヤックで雪山を滑降”する動画を、今月14日にfacebookにて再び掲載。すると現在までに11,000件強のシェアと、57万回以上も再生されるほどの人気となっている。

オリジナルが撮影された時期や場所は不明だが、新雪パウダーの中を2槽のカヤックが颯爽に滑り降りていく姿は、見ていてあまりにも楽しそう。ライダーの巧みなパドル捌きにも注目だ。

この動画を見たネットユーザーからは「楽しそう!」「カヤックでこんな事が出来るのは知らなかった」「これはやってみたい」「最高に気持ち良さそう!」「これどこで出来るの?」「パウダーでカヤックはイイネ!」などコメントが寄せられている。

スノーカヤックは、海外での愛好者は少なくなく、世界大会まで開かれるほど。日本でも今年の3月に西川町民スキー場で初めての大会が行われた。



▼2013年に行われたRed Bullのスノーカヤック大会の模様


○Warren Miller Snow Film Tour - New Zealand facebook
https://www.facebook.com/WarrenMillerNZ/

【関連記事】
  • 疾走!スノーカヤック 西川で初の大会